税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 経営・ビジネス > ワタミの業績悪化…仕方ないかな  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワタミの業績悪化…仕方ないかな

2014 - 12/17 [Wed] - 08:38

居酒屋チェーンなどで有名なワタミの業績悪化が止まらないのだとか。

ワタミ、客離れ加速で危機深まる 「質」劣化深刻な居酒屋、事故と苦情多発の介護・宅食

かつては「デフレ時代の低価格居酒屋チェーンの勝ち組」みたいな感じで、人気もありましたけれども、今ではブラック企業の代表格のようにも言われ、業績もあまり芳しくないようです。

まあ、でもこの会社に関して言えば「それもしょうがないかな」というのが正直な感想。私はこの居酒屋チェーンには一度しか行ったことがないのですが「一度行けば十分」と思わせるほどの質とサービスの悪さ。「安いのは認めるけど、こんなマズイもの食わされる方の身にもなってほしい」とイイたくなるほどのマズさ。

なのでもう一度行ってみたいとは全然思いません。安い居酒屋チェーンは今でも好きで、「280円均一!」なんて看板を見かけたら嬉々として入ろうとする私ですら、この居酒屋だけは入りたいとも思いません。それに、このお店と比べても、今の「280円均一」居酒屋のほうがオーダーシステムも、食べ物の味も断然上です。

主力の居酒屋のサービスがその程度なのですから、他の介護や弁当事業などに関する内容を読んでいましても「この会社ならありえる話」と妙に納得できてしまいます。まあ、とにかく、この会社に関してはすべてにおいて「安ければイイ」というだけのサービス。安全だとか、高い品質だとか、そういった言葉とは無縁の会社というイメージで、申し訳ないですが私の中では信頼性ゼロです。

先程も書きましたように、私は安いお店自体は好きだし、安いのですから少しくらいサービスが低くても目くじら立てて文句をいう人間ではないと思っています。ですが、ワタミだけは行こうと思いません。それはたった一回しか行ったことはないのですが、最初に行った時のイメージがあまりに悪かったからです。

まあ、あの時居酒屋に行った時のイメージがすべての事業に共通する経営理念なら、業績を改善するのはなかなか困難なのではないでしょうか…。もう今は「安かろう、悪かろう」で消費者が許してくれる時代でもないですしね…。

ましてや、それが「食べ物」や「介護」といった、生命に大きく関わるところであればなおさら…。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/2198-2f89eb96

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。