税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 資格・転職・就職 > 53歳でも資格が取れる?  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

53歳でも資格が取れる?

2014 - 12/12 [Fri] - 01:55

明日(正確には今日ですね)が税理士試験の発表日だから税理士試験合格に関するものや、資格に関する検索ワードがやたらと多かったのですが、その中に「53歳でも資格が取れる?」というものが。

もうこのブログでは何度も同じようなテーマで書いているので、なんか答えが見えているようで恐縮ですが、もちろん53歳下ら資格試験を受けても、試験に合格すれば取れる資格は多いのではないでしょうか?もちろん、実務経験の年数を義務付けている資格も少なくありませんので、そういった資格では試験に受かっても実務経験年数が不足して資格を取得できないケースもあると思いますが。

まあ、これからがいつもの本題ですが、53歳で資格を取得できても、問題はその資格をどう使うのか?ということですよね。資格を取ることだけが目的ならば、何も考えずにいくらでも試験を受けて資格を取得したらよいと思います。大丈夫です、53歳でも取得できる資格なんて探せばいくらでもあると思います。

ただ、その資格を使ってお金を稼ぐ、もっと言えば家族を養えるレベルでお金を稼ごうと考えているのでしたら、そういう資格はかなり限定されると思います。今は若い方が弁護士資格をとっても就職もできず困っているケースはたくさんあると聞きますので、それ以外の資格を取得しても就職できてすぐにご飯が食べられるかどうかというのは推してはかるべしだと思います。

さらに言えば、資格を活かして独立して一人で事務所でも構えてお金を稼ぎたい、と考えているのでしたら、きっと想像以上の困難が立ちはだかっていると思います。普通に考えて、まずお客さんがいませんもんね。どうやってお客さんを探しますか?ってところから入っていかなければならないですからね。

資格業に憧れを持っておられる方がよく勘違いしておられるのは、「資格さえ持っていればお客が勝手に集まってきて、言い値で報酬が好きなだけもらえて、『先生、先生』と呼んでもらって偉そうに仕事ができる」といった感じだと思います。残念ですが、今どきそんなことはほとんどありません(笑)。

今どき他人に頭を下げることが嫌なタイプの人や、他人と交わらず一人で黙々と仕事がしたい、などと思っているタイプの方が資格を取ってお客がつくと思ったら大間違いです。そんなに世の中甘かぁないです。他人から例え「先生」と呼んでもらえる職業であったとしても、お客さんからお金をもらったり、またどなたかからお客を紹介してもらったら頭を下げてお礼を言うのは当然。そんなの社会人、人間として当然の話しです。

ですから、いくら資格稼業と言っても、社会人としての常識的な振る舞いはできないと商売になんかなるはずありません。そこらあたりは勘違いしないほうが良いと思います。もし資格業で成功を収めたかったら、サラリーマンレベルの社会常識とビジネスに関する知識は身に付けておく必要があるのではないでしょうか?

ま、そんなこんなも含めまして、「53歳でも資格が取れる?」というテーマについておしまいにしたいと思います(笑)。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/2177-0cc2662c

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。