税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 日記・エッセイ・コラム > 選挙は無駄遣い?  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

選挙は無駄遣い?

2014 - 11/20 [Thu] - 07:31

安倍総理が解散を表明してからというもの、街頭インタビューなどでは「この不況の中、たくさんの税金を使って選挙を行う必要があるのか?」と話している有権者の声を聞きますね。野党議員が同じ批判を行っていることもあります。

伝え聞くところによれば、衆議院選挙を行えば600~800億円くらいの費用が必要なのだそうで、それが税金から支出されるのであれば、確かに大変な無駄遣いのようにも見えますよね。

でも本当に無駄遣いなんでしょうか?

私は「無駄遣い」と批判しておられる方々のご意見を聞いていると多少違和感を感じます。確かに「どうせ税金を使うのなら、もっと別の使い方はないのか?」という意味であれば、そう思いますが、「無駄遣いかどうか?」と訊かれますと「そうかな?」って思いますね。

だってその600億円とも800億円とも言われるお金は別に海外に流出するわけじゃないです。あくまで国内での選挙に使う費用として支出されるわけです。ということは、選挙を行うまでの三週間ほどの間にそれだけのお金が日本国内で消費されるってことでしょ?

だったら、それで潤う人も必ずいるでしょ?それは選挙に出馬する候補者?違いますよね、潤う人はその選挙に関わる商売をしている人たちですよね?じゃあ、ある意味で今回の選挙は、その方達にとっては年末のボーナスみたいなもんじゃないんですか?

経済や景気って、一部でも潤えば、その資金は必ず他の人たちにも波及効果がありますので、次の選挙によって儲かる人がいれば、その影響は直接選挙で儲かる人以外にも影響はあると思いますよ。

そう考えれば本当に「選挙は無駄遣い」なんでしょうか?一概に「無駄遣い」とも言えないんじゃないかとも思いますねぇ…。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/2120-c60400a7

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。