税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 健康 > たまにはしっかりと休息を  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまにはしっかりと休息を

2014 - 11/16 [Sun] - 17:37

やらなきゃいけない仕事はまだまだ残っていますけれども、今週は家で仕事を全くしないでのんびり過ごすことになりそうです。本当のことを言えば、この土日も事務所に行って仕事を片付けようと思っていたんですけれども、「まあしっかりと休むのもええか」と思ってやめました。単に横着をしただけ、という話もありますが(笑)。

でも、人間も私くらいの年齢くらいになってきますと、体調のケアを行なうことがとても大切なことになってきます。「仕事を休みたい」とか「今日はゆっくりしたい」と思うことは、それは体からの休息要求サインですから、それに従って体と心を休めることも大事なことではないかと最近は思うようになりました。

自分自身、年初から秋口まで働きまくって、またプライベートでも忙しくしたこともあって、自分でもわからないうちに疲れが相当蓄積していたように思います。ただ仕事が忙しくなるのは、プロとしてはほんとうに有難いことで、もっともっと仕事は増やしていかなければならないと思っています。

でも、仕事がたくさんあっても自分の体や精神を壊してしまっては何の意味もありません。そこはストレスコントロールというのでしょうか、疲れや精神的なストレスを上手くコントロールして体をベストな状態に戻せるようにしなければなりません。それもプロ、経営者としての義務なのかもしれません。

仕事がたまっているからといって、休日に仕事をするのも良いですが、そのせいで体が疲れて普段の集中力が低下して仕事の能率が落ちたり疲れたりするのはよくありません。そうなるくらいであれば、休むときは休む、としっかり決めて、しっかりと体を休めることで回復をはかり、そして普段の仕事のパフォーマンスを高めるほうが意味があるように思います。

ところで、何よりも自分自身で疲れがたまっているなぁ、と感じるのが、350mlのビールを一本飲むととたんに眠くなって寝てしまうことですね(笑)。少し前までであれば、「ビールなんて水代わり、チェイサーや」とビールを飲んでも平気だったのに、ここ数年辺り、ビールを少し飲むだけで猛烈に体がだるくなって寝てしまうことが増えました。まあ、それだけ体が普段から疲れているということなんでしょうね。

私の場合、ビールを美味しくたくさん飲めるかどうかが自分の健康のバロメーターの一つです。きっと医学的に言っても、アルコールを飲めばそれを分解するために体に少なからず負担をかけますから、今の状態はその負担に体が負けて疲れ果てて、眠る状態だと思うんですよね。元気で健康であれば、その負担も大したものに感じず、楽しく美味しくビールをいくらでも飲める感じだと思うんです。

それと歳を重ねますと、筋力を始めとして基礎的な体力も落ちてきます。そうするとやはり体が疲れる要因になると思うんですよね。体が疲れやすく、集中力が持続しないということは、先ほどのように体の疲れが抜け切らず、慢性的に疲れがたまっている状態であることもさることながら、筋力の衰えによる物理的な能力の低下も疲れの大きな原因になっているのではないかと思います。

…ということで、年々歳を重ねてくる体に合わせて、ストレスコントロールを上手にはかっていかなければならないですね。疲れていると感じたら、思い切ってゆっくり休むのもひとつ。それと筋力トレーニングや運動を行って、体そのものの能力低下を食い止めるのもひとつです。そして、それに加えて、しっかりと体にとって良い栄養を摂ることですね。人間の体は日々口から摂取するもので維持されているわけですから、自分の健康を維持するためには、体に必要な食べ物や飲み物をしっかりと摂取することが大切だと思うようになりました。

まあ、人間歳を取ってきますと、若いころとはいろいろなことが変わってきます。体も無理がきかなくなりますし、食事の不足や休息の不足が即疲れに変換して感じられるようになってきました。そういう衰えが出てくる事自体は、生きている以上しかたのないことだと思いますが、できればその衰えるペースを低くしたいと思うのも人情。

これからも仕事をバリバリがんばって、たくさん稼いでいくためには、どう考えても健康第一です。疲れを感じることなく、集中してエネルギッシュに日々過ごせることが何よりも大切です。そのためには若いころとは少し違ったストレスコントロールを行って、体に疲れを残さないための「努力」が必要なのかなぁ、と最近は強く感じますね。

これから税理士の仕事はまた超忙しい時期に入ってきます。その時期を健康に乗り切るためにも、今のこの時期からしっかりと自分の体と心のケアを行うことが大切ですね。もう「まだまだ若い」とは言いません(笑)。でも「年寄り」にはならないように、十分に気をつけながらこれからも頑張っていきましょう!

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/2114-a48cb007

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。