税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 経営・ビジネス > 詐欺って、スゴイ。  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

詐欺って、スゴイ。

2014 - 11/13 [Thu] - 20:05

今日もネットのニュースで詐欺によって12億稼いだ、とか、9億稼いだ、とかそんな事件が出てました。

12億6千万円詐取か 振り込め詐欺グループ9人逮捕

【衝撃事件の核心】肉体関係ありの「デート商法」 最大の“カモ”は20代看護師たち

いや、もちろん詐欺は人を騙してカネを取る行為ですから、完全に犯罪ですし、私もそんな他人を泣かせてまでお金を稼ごうとは思いませんし、また他人が詐欺行為をしていることを賞賛するつもりは全くありません。しかし、その手口を読んでいますと、実に被害者、というか人間の心理を巧みに読んで、そしてそこにつけ込んでお金を自分達のものにする技術に長けていることがわかります。

以前にも、こんな詐欺行為を行ってカネをだまし取る人達について記事を書いたことがありました。確かに詐欺行為は犯罪です。それを許すことはできません。しかし、しかしですが、恐喝などの恫喝と暴力によって被害者からお金を無理矢理奪い去る犯罪と異なり、詐欺行為は被害者に自らの意思によって、ある意味「自発的に」あるいは「喜んで」多額のお金を支払わせるところが特徴です。

そういう意味においては、ビジネスの交渉、あるいはものやサービスをお客に売る商売を行っている人達にとって、少なからず参考になる部分があるのです。とくに私たち税理士は車や家といった「現物」をお客さんに渡して金銭をいただく商売とは少し異なるので、同じサービスをお客さんに提供するにしても「いかにしてよその事務所より少しでも高い報酬を得ることができるか?」というのが儲けるためのポイントのように思うことがあります。

ですから、こういった詐欺の手法をみていっていますと、意外と普通の商売で稼ぐ際にも参考になる「商売における心理戦」を繰り広げているケースが少なくないのです。「普通であれば見向きもされないような商品やサービスに、なぜあれほどとんでもない値段をつけて売ることができるのか。さらにはお客に満足感まで与え、喜んでサイフの紐を緩めさせることができるのか」といった観点からこういった詐欺事件を見ますと、興味深い示唆を与えてくれることも少なくありません。

ただし、詐欺には必ず終わりがあります。それはお客が「自分は騙された」と思った瞬間が訪れた時です。しかし詐欺であればお客を騙したことがあとでお客本人にバレたとしても、逃げてしまえば終わりです。ところが私たちの商売では、もしお客を言いくるめたり騙くらかしたりして高くサービスを売りつけることができたとしても、私たちはそのあとどこかに逃げることはできません(笑)。

となりますと、もしこちらが法外に高い報酬で何かを行ったことがバレてしまえば、今の時代はもう終わりです(笑)。何しろ今どきの口コミというのは凄まじいスピードで拡散します。その結果「あの事務所に仕事頼んだらあかんで。あそこに上手いこと言いくるめられて高い金取られるのがオチやで。あんなん詐欺と一緒や」という評判が立てば、お客さんはすぐ減りますし、もう増えることもありません。

ですから、真っ当に長期間商売をしていこうと思っているのであれば、例え儲かるとしても、やはり詐欺的な手法で商売をするのはよくないように思います。しかし、見方を変えれば、そういう商売も「不当に高くカネを取られた」とお客に思われたから失敗したわけで、そう思われないように「そこそこイイ値段で」「満足を与え続けながら」上手く商売を続けることができれば、それは商売として「成功」と言えるのではないでしょうか…。

そのあたりのさじ加減が儲けるための商売においてはキモのような気がします。それはまるで料理の善し悪しを「塩加減」が決めているのと同じように思います。一流の料理人は「辛い」と感じるギリギリまで塩を振って味をつけると言います。しかしそこを少しでも越えて塩を振ってしまうと、とたんに「ダメな料理」「塩辛くて食べれない料理」になってしまうのです…。

なんでも「加減」が最大のポイントなのかも知れません(笑)。実は「最高のもの」と「ダメなもの」の境は紙一重のような気もします…。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/2110-9b90d23c

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。