税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 税理士 > 売上高を倍に!  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

売上高を倍に!

2014 - 10/20 [Mon] - 19:09

こういったものはどこかで公言することが退路を断つのによいと言われていますので、このブログで公言することにしましょう。近いうちに、当事務所の売上高を倍にします!と(笑)

いえ、もともとの売上高そのものが知れていますので、倍になったからといって大した収入があるわけじゃないですよ(笑)。でもやっぱり事業経営者は事業の規模と利益の拡大を図らなければ、その存在意義はありませんからね。それは事業を経営するものとしての課せられた使命です。それが嫌なら経営者なんてやめるべきです。

ではその方策はあるのか?と尋ねられましても、別にあるわけではありません(笑)。ただ、今まで以上にサービスの品質を向上し、既存の顧客満足度を高める、それが今のうちの事務所がやるべきことです。それは明確に理解しています。

売上増はそこから先についてくる話だと思っています。なので、ここ1-2年くらいはたいして状況は変わらないかもしれません。しかしこの厳しい経営環境の中、顧客の経営者自身も年令を重ね、ともすれば気力が萎えて事業を廃業する方たちも出てくることが予想されます。そうなると途端に売上減に直結することになってしまいます。

ですから、私達の商売は、確かに他のお商売と比べると比較的安定が保たれる商売ではありますが、だからといって新しい顧客開拓を疎かにしているとすぐに悪影響が出てくるのです。安定している事業であっても、常に新規顧客を開拓していってこそ、ようやくほんとうの意味で「現状維持」が可能となるのです。

さらなる成長は、その「現状維持」を超えた先にあるのであって、まずは地道に現在のサービス内容を見なおして、より顧客が望むサービスを提供できる体制をつくり上げることがスタートです。全てはその後に続くことであって、まずは提供できるサービスの向上が一番です。

そしてそうやって努力しているうちに、やがて売上高は現在の倍になっていると確信しています。目標は売上倍増、やることはサービスの品質向上。これを今から徹底してやっていきます!何事も狂ったようにやれば、必ず何らかの結果は伴ってくるもの。まずは私自身が今一度狂ったように努力して働きます。それが最初の一歩ですね。

何事も「気持ち」が大切。気持ちが強ければ強いほど、願いは早く実現するものです。がんばります。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/2078-f5bbb414

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。