税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 健康 > 歯の話  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歯の話

2014 - 08/28 [Thu] - 11:42

人間、年齢を重ねてきますと、若い頃にはまったく気にならなかった体の部位の調子が悪くなってきたりすることがあります。きっとその中で多くの方がトラブルを抱えているのが「歯」だと思います。多分に洩れず、私もいろんなトラブルが発生してきています。

なんで歯って歳を取ってくるとトラブルが増えるんでしょうね?(笑) まぁ、それが寿命なのだと言われればその通りなのですが、しかし歯が悪くなってしまうと食事が不便になってきます。しかし、やはり人間食事は楽しく、そしておいしく行いたいもの。歳を取っても必要な栄養をきちんと体に与えるためには、歯の健康を考えることもとても大切なことです。

で、歯に関していえばいろんな俗説が世の中に飛び交っていますよね?「歯磨き粉は使わないで歯を磨くほうがよい」とか「つばだけで磨いて、そのつばは飲み込んでしまってもよい」とか、「電動歯ブラシがよい」とか「手磨きの方が細かいところが磨けてよい」、あるいは「コーヒーや紅茶を飲むと歯が黄ばんでくる」「歳を取ると歯が汚れる」などなど・・。

これらについては、いつか友達の歯医者に忌憚のない意見を聞いてみたいと思っています。患者として行った先の歯医者さんに尋ねても、きっとそこは直接の利害関係があるので、ぶっちゃけの話はしてもらえないと思うんですよね。なので、こういった話は利害関係のない専門家に尋ねるのが一番だと思います。

それにしても、健康に関する情報というのは、歯だけにかかわらず様々な情報、そして時として相反する情報が飛び交っているものです。例えば歯に関していえば、私が長年実践した後に「もしかして騙されていたのではないか?」と強く疑問に思っているのが「歯磨き粉を使わない手磨き」と「磨いた後のつばは飲み込んでも差し支えない」という二点。

まず一つ目の「歯磨き粉を使わない手磨き」に関していえば、確かにそれが理想かな、とは思います。ただ問題点は「歯がどんどん汚れていく」という点。それと、多少なりとも歯磨き薬効成分が含まれているのだとすれば、歯磨き粉を使わずに歯を磨けば虫歯予防や歯槽膿漏予防と行った薬効がまったく期待できないことになります。

「歯が汚れる」という点については、茶渋などによって歯が着色される、と一般には言われていますが、私の経験から言わせていただければ、それだけが原因ではないと思います。と言いますのも、試しに1ヶ月くらい歯磨き粉無しで歯を磨いて、その歯ブラシの色を見て下さい。私の場合必ず黄色というか茶色に歯ブラシが変色してきているのがわかります。

つまり、歯の着色汚れって、飲み物や食べ物に影響される部分もあるのでしょうが、それ以上に唾液そのものに含まれる成分によって歯が着色されることの方が大きいのではないかと思ったのです。で、あれば何をしても歯は着色されることになります。

それと「磨いた後の唾液は飲み込んでも構わない」ですが、これはNHKの「ためしてガッテン」でそのように歯医者さんが話していたと思います。しかし、最近では歯周病菌が胃腸に入るとそれが原因でがんなどの重篤な病気を引き起こす恐れがあると言われていますよね。歯磨きをした後の唾液を飲み込んでしまうと、口の中にある歯周病菌をすべて胃腸に注ぎ込むようなものですよね?

ですから、この「歯を磨いた後の唾液は飲み込んでも大丈夫」という説については、「ホントかな?」っておもっちゃいますねぇ。

なんか、歯のケアに関する情報って、ウソもホントもいっぱい混ざり合っているような気がするんですよねぇ。でも最初に書きましたように、歯って、人間が長く生活していく上ではとても大切な器官の一つですから、できるだけ正しい情報に基づいて長く使えるようにケアできるようにしたいものだと思いますね。

そのための正しい情報が世の中に広く知られることを希望しますね。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/2038-eb1b999c

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。