税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > スポーツ > 高校野球でタイブレーク制導入?  

高校野球でタイブレーク制導入?

2014 - 07/20 [Sun] - 16:21

甲子園での試合で同点延長になった場合にタイブレーク方式を導入することが検討されているようですね。個人的な意見を書かせてもらえれば、すごくいいことだと思いますね。サッカーだって、ワールドカップを含めてどんな試合でも、一回延長戦をしても決着がつかなければ、PK戦というタイブレークを行なうわけですからね。

そのPK戦の結果を見て、「それまでの戦いが無になる」「こんなのおかしい」なんて文句言う人なんていないでしょう?だってそれがルールなわけだし、あくまでフェアな条件で戦った上で決着をつけるわけですから、それに文句をいうのであれば、そもそもスポーツのゲームなんてする意味がなくなっちゃいます。

大体、野球の延長戦なんて、それこそ昔ながらの根性論、精神論の悪いところの象徴ですよ。一部の野球ファンは「決着がつくまで死闘を繰り返す名勝負がなくなる」なんて言いますけど、そんなの、まだ体力的にも精神的にも未熟な高校生たちが、ヘトヘトに疲れ果てて、普段ではありえないようなミスで点が入った戦いを見て喜んでるだなんて、昔のコロッセオでの殺し合いや、回数制限がなくノックアウト制で勝負を決めていた昔のボクシングと一緒で、ただ単に残酷なだけですよ。

昨日ですか、テレビで高校野球の、確か横浜高校でしたかね、の監督がテレビのインタビューに対して「選手たちの限界で戦わせたいと思っているのに、ルールを変更するとそれができるのか?」と言った趣旨の発言をしていましたが、これを聞いて、私はとんでもないことだと思いましたね。

こんな発言をする高校野球の指導者がいるから、選手の多くが高校野球で燃え尽きて、そして肘や肩などを痛めちゃうんでしょうね。人生のうちで、たった三年間で「限界で戦い続けろ」「死に物狂いで戦え」って、それ、全然それから先のことを考えていないってことじゃないですか。

才能のある選手はそれから先もプロ野球で長い間活躍したり、あるいは大学や社会人で出来る限り長期間に渡り活躍させてあげるべきではないでしょうか?高校野球なんて、あくまでそのための基礎づくりみたいな位置づけに過ぎないのに、そこで野球を教えている指導者が「限界で戦え!」と強制するなんて、明らかにおかしいですよね。そんな精神に満ち溢れている指導者に指導されたから、松坂もマー君も肘をおかしくしちゃったんじゃないんでしょうか?

いったい高校野球の指導者って何様なんでしょうね?プロ野球の監督が言うのならわかりますよ、だってプロは野球選手にとってはゴールですから、そこで死に物狂いでやらなきゃいけないことは当然です。そこで勝ち残っていけるだけの体と精神を持ちえていることも、重要な資質の一つですからね。そこで肩や肘を痛めてしまうことは、それはある意味本人も納得ずくのことでしょうから仕方ありません。

しかし、高校生にはまだまだいろんな人生の可能性がたくさんあるじゃないですか。そしてそういう可能性をたくさん与え、残してあげるべきだと思います。体だってまだ成長途中で、もっともっと大きくなるし、体力もついていくはずです。そんな高校生の選手、とりわけピッチャーに対して肘や肩を壊しても構わないかのように激闘を強いるのは、そりゃ健全なスポーツのあり方としてはおかしいとしか言いようがありません。

そもそも今の夏の甲子園なんて、炎天下の下で、大した休みもなくてチームも連戦し、また連投するピッチャーも少なくないわけで、あんなの虐待、体罰みたいなもんですよ。あんな夏の炎天下の下で試合をしてる球児たちを見て喜んでるファンもちょっと考えてみなきゃいけませんよ。

鍛え上げたプロたちがナイターでやってるのに、なんで体力的にも技術的にも劣る高校生たちがプロよりも過酷な条件で試合を行う必要があるのでしょうか?高校生たちの将来を考えたら「限界で戦わせる」のではなくて、選手たちの将来性と健康を考えて、体を決して痛めることなく、これからの基礎を作る段階だと理解して日々トレーニングをさせ、そして試合のスケジュールを組むべきではないでしょうか?

そもそもピッチャーがチームに一人しかいない、っていうのもよく考えたらおかしな話で、一人のエースに依存するチーム事情っていうのも異常ですよね?少なくとも最低二人はチームに用意して、「公式戦では連投させない」というくらいのルールを作って選手の肩と肘を守るくらいの配慮が必要だと思いますね。

まあとにかく、現代版のしごき教室のような側面すら感じるいまの全国高校野球の状況を少しでも改善させて、選手たちが少しでも長くその選手生命を続けられるためにもタイブレーク制の導入には私は大賛成ですね。それに見ている方だって、長々と続く延長戦を見せられるより助かるんで、ぜひ導入して欲しいですね。

いま文句を言っている人たちだって、きっと実際にタイブレーク制が導入されれば、タイブレークによる決着もエキサイティングで面白いな!って言うと思いますよ。案外(笑)

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/2018-c704b71e

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード