税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 社会・経済 > 68歳が78歳にストーカー  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

68歳が78歳にストーカー

2014 - 06/28 [Sat] - 21:07

 最近ときどきニュースで見かけますが、高齢者のストーカー行為って結構ありますねぇ。

 <ストーカー容疑>68歳男が「好意持つ」78歳女性に

 介護や医療の現場でも、高齢者によるセクハラやストーカーチックな行為は多いとも聞きますが、高齢者といえども、特に男性は性的欲求を強く持っている人がまだまだたくさんいるということなんでしょうか?一昔前のように「歳を取ったんだからいい加減落ち着いて。歳を取った人が愛だ恋だなんてみっともない」という風潮は最近では少なくなってきているのかも知れませんね。

 まあ、それと今回の事件を起こした人くらいの年齢でしたら、若い頃はまだまだ世の中でセクハラバリバリでしたでしょうから、「男は女に対してそれくらいのことはしても許される」という感覚を持っている高齢者も多いのかも知れません。特に田舎ではその傾向が強いかも知れませんね。

 でもしかし、自分自身がどんどん歳を重ねてきたこともあるんだと思いますが、以前であれば「中年以降の恋愛なんて考えられない、そんなオッサン、オバサン、ジジイ、ババアが好きだ嫌いだ、なんて気持ち悪くて見てらんない」と思っていたのですが、最近はそう思わなくなってきました。

 その理由は、同窓会などに出かけて同窓生を見ていても、男女ともに実に若々しいのです。一昔前に当たり前だったオジサン、オバサン、のイメージは全くないです、ハッキリいって。みんなとてもステキな年の重ね方をしていて、ルックス的にも、それは確かに個人差はありますけれども、みんながみんなオッサンオバサンになって不細工、ということは全然ないですね。

 その事実に気がついて、自分自身が一番驚いています。昔より私たちの年代の男女のほうが若々しいのか、それとも昔の同世代も同じように思っていたのか、そこは何とも言えないところですが、しかしなんにしても、実際に自分がその年代になってみると、自分が以前想像していたよりずっとみんなが若いのは確かです。

 今回の事件も、68歳のジイサンが78歳のバアサンにエッチ目的で近づいてしつこすぎた、といって捕まった話です。いまの私から見れば「このスケベジジイ。もうちょっと年相応の分別を持て!」といいたいところですが、でもわかりませんね、いざ自分がその歳になってみなければ。

 もしかしたらその歳になっても「自分は20歳を少しすぎた程度」の気分をずっと持ち続けたままで、同年代の女性にも興味を持って日々暮らしているかも知れません(笑)。今回の事件については、いまの私はまだ少しわからないところがありますが、でも100%理解できないというほどではないことも事実ですねぇ。

 これから高齢化が進み、そして健康で元気な高齢者が増えてくれば、こういった事件はさらに増えることになるかも知れませんね。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/2003-42328590

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。