税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 税理士 > いまだに・・。  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いまだに・・。

2014 - 06/17 [Tue] - 15:46

 この電子申告の時代に、申告書そのものを税務署に提出することなどないのに、いまだに「『・・・税理士は申告書に署名押印しなければならない』と書かれている。だから印字したものはダメです」とおっしゃる方がおられます。

 そりゃ、税理士法上はそう書いてあるかも知れませんよ。でも、そんな意味のないことを全税理士に強いることなんて止めてくれませんか?それだったら、電子申告が導入される際に「税理士法では申告書に税理士が署名押印することになっているので、現行の電子申告制度は税理士法に違反している。こんな制度は断じて受け入れられない!」ってなんで主張しなかったんですか?

 主張もせず、いや、主張したのかも知れませんが、現実的には署名押印が不要な税務申告書になんの法的な問題もなく、税務署でも銀行でも正式な申告書として認めてくれ、さらには税理士業界でも広く一般的になっているのに、いまさら税理士法の文言だけを取り上げて「署名押印しなければダメ」って言うなんて・・・。単純に、おかしくないですか?

 これこそ税理士法を改正するべきなんじゃないですかね?

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/1990-aff450c6

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。