FC2ブログ
税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 税理士 > 税政連の会費の話再び。  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

税政連の会費の話再び。

2007 - 06/03 [Sun] - 10:53

 税政連の会費をまた納める時期になりました。以前に書きましたように基本的には私は政治とは距離を置きたいと考えており、また今はまだ税政連の存在意義がよく理解できていませんので今回も支払は見送りたいと思っています。しかしそんなことを言っていると支部のエライ方々から「特殊支配同族会社の税制が改正になったのは税政連の活動のおかげだぞ」などと言われそうな気がしてきますね。実際税政連の会紙にも同じようなことが書かれていて、税政連の活動の成果を誇らしげに強調し、その存在意義を主張していますよね。


 そう言われれば確かに今回の税制改正には税政連の活動の成果が反映されているのかも知れません。そう言った裏話を聞くこともありますからね。しかし今までの税制改正にしてもそうですが、税制改正の要望っていろんな業界団体から寄せられているんですよね、実際には。だから特殊支配同族会社の税制についても税理士界だけが改正を要望していたわけではないんですよね。だって税理士業界から全く要望が出されていない税制改正点なんて毎年山ほどありますもんね。もっと自民党に影響力を持っている業界団体から寄せられる改正事項の方が簡単に取り上げられていますから、特殊支配同族会社の改正だって税政連なんかよりずっと政治力を持っている業界から要望が寄せられたから改正された可能性だって十分ありますものね。


 だからもし仮に今回の税制改正に税政連の活動が多少反映されたいたとしても、「たまたま今回は・・」って話なんじゃないかと思うわけです。それに税政連は今回の税制改正の結果を凄く強調していますが、逆に言えば「今まで何をしていたんだ?」って話にもなるわけです。18年度の特殊支配同族会社の税制が導入されたときや16年度の譲渡所得の損益通算不可の時もそうでしたが、あれだけ税理士業界全体で税制改正に対する情報のなさや活動内容に対する疑問が税政連に寄せられたわけですから、今回これくらいの成果はあって当たり前だとも言えるわけです。


 それに今まで金を沢山もらっていた政治家は一体何をしてくれたんだ、税政連は一体今までどんな要望を政治家に対して陳情してきたんだ、という疑問は今でも多くの税理士の中では消えていないわけです。実際に税政連に対する税理士からのそういった疑念が18年度の税制改正でピークに達してきていたために、会の活動自体に対する批判や会費の徴収などの面で税政連は相当な危機感を抱いていたと聞いています。ですから平成19年度の税制改正に対する税政連の活動結果はそう言う意味では当然であって、今までの不透明な活動への疑問の一部を埋め合わせたに過ぎません。


 今時政治が奇麗なものでないことや、政治に莫大な金が必要であることなど大体の人は理解していると思います。だから税理士業界の利益を守るために税理士界が政治家に金を使って要望を出すこともあり得ると言うことは私自身も理解しています。しかしその会費を支払うか支払わないかはあくまで各税理士個人の判断によるべきで、相変わらず不透明な活動しか伝わってこない税政連に対して私はやはり会費を支払いたいと思いませんし、支払う金銭的余裕もありません。


 もっと会費を集めたいのであれば、税政連はこれからもその活動の成果を税理士に対して説明し、お金の使途をクリアーにするする必要があるのではないでしょうか。ただでも政治家への献金など捨て金に近いものがあるのですからなかなか会費が集まらないのは当然です。税政連のエライ税理士先生方は沢山稼いでおられる方々でしょうから「年1万円そこらの会費くらい小遣い感覚で払えるやろ!」って思っていらっしゃるんでしょうが、私のような貧乏税理士にとっては無意味なものにはビタ一文払う余裕がないんですよね。だからそういう貧乏税理士からも会費を徴収したいのであれば、会費が「無意味でない」ということをもっと丁寧に説明する必要があるんじゃないでしょうか。


 税政連の偉いさん方が自慢げに政治家と並んで写真を撮ったり、彼らに有名政治家と一緒に食事をした自慢話をさせるために我々一般税理士が会費を払うわけじゃないですからねぇ。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/199-01b71c7a

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。