税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 日記・エッセイ・コラム > 冗談のようなコマーシャル  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冗談のようなコマーシャル

2014 - 05/03 [Sat] - 14:35

 最近テレビを観ていますと、面白い宣伝を見かけます。サラ金(今は消費者金融というのかな?)のコマーシャルですが、「クレジットカードを持てます!」というもの。

 これ、おかしいでしょ、どー考えても?(笑)日々の生活のカネをサラ金から借りなければならない人達が、クレジットカードだって?そんなもん歯止めなく使って、更なる生活苦に入っていくのは必至。サラ金からお金借りないといけないような人は、まず目の前の支出を減らし、収入を少しでも増やす努力をしないと絶対のその生活から抜け出せないのに、そんな人にクレジットカードを与えるなんて、善意在る業者のやることじゃありません。

 もちろん利用限度額は10万円とか、極めて低いのでしょうが、サラ金からしかお金を借りられない方たちにカードを持たせるなんて、例えは悪いですが、ジャンキーにドラッグの永久特別優待券を与えるようなもの。そりゃいい方向にことは進まないでしょうに。

 「ご利用は計画的に」なんてキャッチコピーもありましたが、計画的に使える人ならそもそもサラ金からお金借りませんって。サラ金の広告って、なんかなぁ、って気がしますねぇ。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/1977-8e949eef

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。