税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > 日記・エッセイ・コラム > 聞くだけで英語がしゃべれる  

聞くだけで英語がしゃべれる

2014 - 04/22 [Tue] - 13:55

 事務所でネット経由でFMラジオをかけながら仕事をしているんですが、ラジオを聴いていると必ずラジオショッピングのコーナーが定期的に放送されます。まぁ、昔からラジオショッピングというのはツっ込みどころが満載で、「ウソつけ~!」とか「そんなことあるわけないやろ!」とツっ込みながら聞いているのがほとんど(笑)。

 で、最近気になるのが若手人気ゴルファーもやっているという英語習得のための教材。聞くだけで英語がマスターできるというアレですね(笑)。その宣伝の中で語られるエピソードが「私は中学の時から英語が苦手でした。30歳になってこの教材を買って寝る前に5分ほど聞いていました。でも効果が感じられないので止めようと思っていた矢先、会社にやってきた外国人に自分でも気がつかない間に話しかけていましたぁ!」というもの(笑)。

 ツっ込んでイイですか?そんなことあるわけねぇだろ!(笑) いや、本当にCDを聞くだけで英語がしゃべれてマスターできるんなら、中学や高校で英語の授業を止めて、みんなこのCDを聞くほうがずっと効率的じゃないですか?しかも集中もしないで聞き流すだけで、口から英語が勝手に出てくる、だなんて、英語教育法としては理想的じゃないですか!

 ・・・だからね、そんなことありえないんですよ、ホントに。こういう教材のもう一つの宣伝文句は「赤ちゃんは文法や単語を習って言葉をマスターするんじゃない。周りの人がしゃべっている言葉を聞いているうちにマスターしているんだ」という尤もらしい言語マスター理論(笑)。

 これウソですよ、大ウソ。あのね、自分の子供を見ていてもわかるはずですよ。自分の子供が聞くだけで言葉を理解してマスターしていると思います?違うでしょ?子供は「必ず自分でしゃべって」いますよ!(笑)周りの人がしゃべっている言葉をまねしながら、必ず赤ちゃんは自分の口を動かしながら、しゃべりながら言葉をマスターするんですよ。しかも間違えた時には、周りの大人達に正しい言い方に直してもらいながらマスターしてるんですよ。

 だから、いくら赤ちゃんと言っても、ただ単に周りの人がしゃべってる言葉を聞いているだけで言葉をマスターしてるわけじゃないんです。だから「赤ちゃんの聞くだけ言語マスター理論」はウソなんですよ。いえ、私自身も言語をマスターするための最もよい方法は赤ちゃんと同じように学ぶことだと思っていますが、私が考えている方法は赤ちゃんがしているのとまさに同じように「オウム返し法」ですね。つまり相手がしゃべった言葉を、耳で聞こえたとおりにオウム返ししてしゃべるんです。そしてその内容が間違っていれば、正しい内容に修正してもらって、再びオウム返ししながら言葉を覚えていく方法です。

 これが本当の「赤ちゃん式言語マスター法」だと思います。だから「CDを聞き流すだけで英語がしゃべれるようになるのは、赤ちゃんが言葉をマスターするのと同じ方法!」っていう売り文句は大ウソなんです。もし本当にCDを毎日5分聞くだけで英語がしゃべれるようになった人がいるとしたら、その人を目の前に連れてきて欲しいですね(笑)。たぶんそんな人いないはずですよ。

 赤ちゃんが言葉を覚える時でもそうですが、言語をマスターするのって、やっぱり本人に「言葉を覚えよう」「言葉をマスターしよう」という欲求があって、一生懸命耳を傾けて、自分でもそれをまねして繰り返したりするからこそマスターできるんですよ。それを、マスターする気もなくタダCDを聞き流すだけで英語がマスターできるなんて、普通に考えれば不可能です。ありえないです。そもそも実際に口を動かして声を出しながら英語の発音ができる練習をしていなければ、英語の単語一つしゃべれませんからね。

 まあ、よくこんな嘘っぱちな商品を販売してるもんだな、って思いますよ、正直。日本人の英語コンプレックスにうまくつけ込んだ商売だと思いますけど、聞くだけで英語がマスターできる、だなんて、そもそもラクしすぎだろ、って思いますよね(笑)。もしこの商品で英語をマスターできた人がいるとすれば、その人はタダ聞き流してただけじゃなくて、「英語をマスターしよう!」とかなり本気でCDを聞き込んで、自分で繰り返してしゃべったからマスターできただけだと思いますね。

 結局、本気でマスターしようという気持ちを持っていれば何事でも上手になるだけのことですよ。教材はCDでも、テレビの英会話番組でも、ホントはなんでもいいんです(笑)。要は気持ちの問題ですよ。税理士試験でも一緒でしょ?本屋に売ってる「1日2時間の勉強で税理士になれる!」という本を読むだけで税理士になれる人っています?(笑)いないでしょ?なりたいと本気で思っている人は、1日4時間でも5時間でも本気で勉強するからなれるわけじゃないですか。

 ま、世の中嘘っぱちな商品が溢れてますよ。特にラジオショッピングの世界には。テレビのように視聴者が得られる情報が多くないラジオショッピングって、勢いこういう詐欺的な商品を売ってることって多いですよねぇ。消費者の判断を誤らせるような言葉を並び立てて商品を売り込むような、こんなラジオショッピングって、何らかの規制が必要だと思いますけどねぇ。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/1971-ae2c5e17

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード