税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> パソコン・IT > メカニカルキーボード!  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メカニカルキーボード!

2014 - 04/21 [Mon] - 16:07

 ずいぶん前に注文をしていたのですが、品切れということで待っていた新しいキーボードがようやく手元に届きました。ちょっとお値段が高めの、メカニカルキーボードというヤツですね。

 「キーボードなんてなんでも同じじゃないか?」とおっしゃる方も多いと思いますけれども、私たちの仕事はほぼ一日中パソコンとにらめっこしながら行うようなものですから、キーボードの善し悪しというのは結構作業に影響を与えるものです。まるで電卓のようなもんですね。電卓だって見た目は一緒でも、ものによってその善し悪しは千差万別ですからね。

 で、届いたキーボードはこんな感じ。オウルテックとかいう会社の7千円くらいのものですね。倍ほどするものももちろんあるんですが、もし気に入らなかったら泣いてしまうので、とりあえずお手頃なメカニカルキーボードをテストしようと考えてみました。

keyboard

 実際に使ってみますと、ああ、昔のキーボードって感じですね(笑)そうそう、昔のキーボードは全部こんな感じでしたねぇ。カチャカチャ音がやたらうるさいんですけど、打ち間違いは少ないですよね。キーの反応が良いですからね。ちょっとキータッチは軽めな感じもしますけれども、いちおうメカニカルでは標準的なタッチのものにしてみました。

 タッチは好みによるところが大きいですから、長く使っていてもう少し重いキーがイイなぁ、と思うようになれば、その時にまた買い換えればよいと思います。とにかく仕事に使う道具に関しては、できるだけいいものを使わないといけませんからね。やはりプロとして仕事をする以上、できる限り効率よく、そしてラクに仕事ができるための道具を揃える必要性があると思います。

 昔のキーボード、たぶん十数年前くらいまでのキーボードは全部これだったと思うんですけど、やはり値段の関係か、もっと重量も軽くて、キーのタッチもフワフワしたものがだんだん当たり前になってきましたよね。今パソコンを普通に買えば、安いキーボードしか附属されませんから、安いフワフワのキーボードしか使ったことがない方が世の中には多くなってきているかも知れませんね。

 ま、たかがパソコンのキーボードに高いものをわざわざ買うなんてバカげた話かも知れませんが(笑)、やっぱり明らかに使いやすさは違いますからね。電卓と一緒で、毎日私たちが仕事で使う重要なパーツなんですから、これをひとついいものに替えるだけで仕事がやりやすくなるのなら、悪くない方法かなぁ、なんて思っています。

 キーボードなんて、パソコン本体が替わっても使えるパーツですから、一ついいものを持っておけば、その後どんなパソコンになっても使えますから便利です。こういうキーボードを使うのも悪くないと思いますよ。もし今のキーボードを使いにくいと感じておられる方は、一度トライしてみてはいかがでしょうか?

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/1968-4144db8e

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。