税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> パソコン・IT > ちゃんとしたキーボードが欲しい!  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちゃんとしたキーボードが欲しい!

2014 - 02/10 [Mon] - 20:59

 皆さんはパソコン、特にデスクトップパソコンのキーボードはどんなのを使用していますか?一時期からお店で売っているものや、新しく買ったパソコンに附属してくるキーボードがやたらと安っぽいものになってしまい、いまではそういうキーボードが普通になってしまいました。

 お店に行っても安いキーボードばかりで、一昔前であればしっかりとしたキーボードもお店で試せたものですが、今では試すチャンスすらないような状況になってきました。そして、もう昔のような打鍵感がしっかりとしたキーボードはなくなってしまったのかなぁ、と思っていたほどでした。

 私は昔のIBMのパソコンに附属していたキーボードがすごく好きで、もうかれこれ15年くらいは平気で使っています。友達からもらったものでしたが、ものすごく打鍵感が良く、そのせいか打ち間違いも少ないのでとても気に入っていました。また、キーボードが指に対して丸く配置してあって、これが上のキーも下のキーも絶妙に打ちやすくなるようになっているのです。

IBMのキーボード

 ネットで調べてみますと、このIBM製のキーボードを「史上最高の傑作」と評価する方も少なくないようで、いまだに根強いファンがたくさんいるようです。未使用品は、今でもネットオークションで5万円近く(!)、中古でも平気で1万円を越えるという代物です(笑)。

 今でもそれは自宅に転がっていますが、私がいま事務所で使っているのはUSB接続の新しいキーボードになっています。IBMのキーボードを使わなかった理由は、USB接続でなく、キーの配列が古い、という理由の他に、使い込みすぎてキーの表面の文字が読み取れないほどキーが削れちゃったから、ということがありました(笑)。

 しかし、やはりキーボード入力が多い我々の仕事では、キーボードの善し悪しはものすごく影響します。これは税理士試験でよい電卓を使うかどうかが試験の合否に大きく影響してくるのと同様のことで、税理士の実務においては仕事のストレスを少しでも減らすためには、よいキーボードを使わなければならない、ということをいまさらながら痛感してきています。

 もちろんIBMの古いキーボードを使ってもよいのですが、あまりに古くてウィンドウズキーすらないものですから(もちろん、ウィンドウズキーなどほとんど使いませんが)、さすがにもう少し今風のキー配列で、UBS接続のキーボードが欲しいなぁ、と思っているわけです。

 そこで、調べてみますと、私の好きな昔のIBMのキーボードは「バックスプリング式」という、今では非常に特殊な仕組みのキーボードであることがわかりました。さすがにそれは今となっては入手困難なのですが、他にも「メカニカル式」と呼ばれる仕組みでできている、打鍵感のよいキーボードもあることがわかりました。最近は他の方式のもので、安く製造できる反面、やはり打鍵感や入力の精度に若干の問題があるものが主流だそうです。確かに安いキーボードはイマイチだもんなぁ・・。

 またさらに、そのメカニカル式にしても、使われているキーのスイッチに種類があって、通称青軸、黒軸、茶軸などという種類があるのだとか。はぁ、マニアックな話ですが、いろいろとあるもんですね(笑)。IBMのキーボードとは仕組みが異なるようですが、それでもそれに近い感覚が得られるのであれば、それもいいんじゃないかなぁ、と期待しているところです。

 もうちょっといろいろと情報を集めて、少しでも昔のIBMのキーボードに近いものを探して、少しくらい値段が高くてもそれを使ってみたいと思ってるところですねぇ・・・。やはりプロたるもの、自分が使う道具にもベストを求めていきたいですものね・・。なんてね(笑)。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/1931-94c0f5aa

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。