税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 税理士 > 税理士業界はいつでも世間から遅れてる  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

税理士業界はいつでも世間から遅れてる

2014 - 01/14 [Tue] - 17:16

 税理士業界って、小規模でやってる事務所が多いからでしょうか、世間から一歩も二歩も遅れていることが多いですよね。え、何が遅れてるって?それは業務の進め方に関してですね。

 十数年前頃であれば、世間ではパソコンを使って効率的な事務処理を行っていたにもかかわらず、税理士事務所では「専用機」なるオフコンによる処理がまだまだ主流でした。高いお金を使って導入した機械だったので、世の中がパソコンに一気にシフトしていっても、その動きについていくことができず、税理士事務所が真っ先に使うべきであろうエクセルですら使っている人がほとんどいないという、笑うに笑えないほど世間から遅れている状態でした。

 その後もインターネットに対する対応は、総じて世間と比較して遅いです。もちろん電子ファイル化についても世間より数年は遅れていると思います。ただ、このあたりまでは、業界として世間から遅れていても、まだ個々の事務所で努力して対応していけば世間に追いつくチャンスはありました。

 問題は今からの時代です。もう事務所内における技術革新は一段落しつつ状態にあり、これから先は外部との連携、すなわち、クラウドを利用した会計・税務処理に大きくシフトしていこうとしています。新しい弥生会計がクラウドに対応したこともあって、クラウドを利用した会計処理は、近いうちに大きく広がっていくことでしょう。

 またこういった技術革新に伴って、労働の姿もずいぶん変わってきています。世間ではテレワーキング、クラウドソーシングなどと、在宅勤務のあり方がずいぶん進化してきています。スキルさえあれば、自宅にネットにつながったパソコンがあればいろんな仕事が自宅で処理可能になってきています。

 税理士業務などは、まさにこのテレワーキング、クラウドソーシングにピッタリの仕事なんですよね。税理士業界としてはエクセルやパソコンに乗り遅れた愚を繰り返したくないところですが、あのときと違って今回は税理士法による縛りが勤務形態の進化を阻害することになってしまいます。言わずもがなの「二箇所事務所問題」です。

 税理士業務なんて、資料さえあればパソコンが1台あればいつでもどこでも処理ができる仕事です。ちょっと前は、中国に資料を送ってローコストで入力作業を行う、というやり方もありましたが、そんなことしなくても今の時代ならクラウドソーシングで、成果給を支払うことで処理を効率よくローコストでこなすことが可能になっています。

 こんな柔軟で効率のよい事務処理方法を税理士事務所が利用しない手はないのですが、税理士法が待ったをかける可能性が高いです。そうなると「どうやって税理士法の網をくぐり抜けるか?」とあれこれ工夫しながらやろうとするわけですが、本来的にはそんなくだらないことを考える方がおかしいんですよね。そんな抜け穴なんて考えないで、素直に正面から税理士がクラウドソーシングを使って業務処理ができるようにした方が話は早いに決まっているのです。

 どうですか、税理士業界としてこういった労働の多様化に対応できる準備はできていますか。税理士法で業務のあり方がある程度制限される仕事である以上、逆に言えば、税理士法やその運用がしっかりと世の中の動きに柔軟に対応してくれない限り、我々の業務の効率化がストップされてしまうのです。

 ちょっと前にも税理士会の事務指針みたいな冊子を読んでいてひっくり返りましたけど、いまの電子申告の時代に「申告書には税理士名を自書により記名し、印鑑を押さねばならない」などと言ってるようではお話しにならないですよ。そうすることに、いったいどういう意味があるのか、この冊子を作った方はよく考えてもらわないと困ります。なんでもかんでも盲目的に税理士法に従っていることだけが善だと思っているとしたら、大きな間違いです。

 個々の税理士を生かすも殺すも税理士法と、その運用を任されている税理士会にかかっているんですよね。これだけ変化が早い時代に、10年も20年も前の感覚で税理士業務のあり方を考えているようでは話になりませんので、しっかりと時代を先取りし、そして税理士がムダなことに神経を使わないで業務を進めていけるような環境を積極的に作ってくれるようにがんばって欲しいと願いますね。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/1920-76cf9f94

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。