税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 日記・エッセイ・コラム > スナックやクラブ  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スナックやクラブ

2007 - 04/29 [Sun] - 06:48

 同性から見れば私はかなり変わって見えるかも知れませんが、私はあまりスナックやクラブに行くのは好きではありません。昔の会社員時代、今の税理士時代も含め上の方々とお酒を飲みに行くとなると二次会はほぼ決まってカラオケのあるスナックなどが多いですよね。税理士同士で行くときはクラブも多いですが、まあ基本的におネエちゃん、或いはオバちゃんのいる店が皆さんお好きですよね。奢ってもらえるのであればご同行するのはいっこうに構いませんが、自腹を切るのであれば正直びた一文払いたくないというのが本心です。


 やっぱり皆さんある程度歳を取ってくると若いおネエちゃん達と話をする機会が減りますし、会社の中の若い女性と話したって会話もかみ合いませんし煙たがられます。だから自分の話を優しく聞いてくれて適当に絡んでくれるお店の若いおネエちゃんのところへ行きたいんでしょうかねぇ。さらにクラブにでも行けば若い綺麗なお姉ちゃんがすぐ横に座ってくれていい気分になれますものねぇ。そういう意味では男がスナックやクラブに行きたがる気持ちは分かります。


 でもはっきり言っていくら綺麗なおネエちゃんがいるからといったって、私と懇ろになることなど100%あり得ないんですよね。それに見も知らないおネエちゃんの体を触りたいともあまり思いませんしねぇ。そもそも自分がモテるタイプかどうかなど、この40年以上の人生で痛いほど分かってますし、女遊びができるほどのお金も私は到底持ち合わせていません。それより私は口の訊き方もロクに知らない、見も知らぬ若いネエちゃんと話すためだけに金を払うのがバカバカしくて仕方ないと思うタイプなのです。「俺が客で店に来てるのに、何でこっちが金払ってお前に合わせて一生懸命会話してやんなきゃいけねえんだよ!」とついつい思ってしまうのです。


 勿論クラブのおネエちゃん達は結構そのあたりは良く教育されていて、会話はスナックのネエちゃんよりずいぶん上手です。あるお店に行ったときなど、二十歳過ぎの学生のおネエちゃんがあまりに上手に話を聞くので「よく俺みたいなオッサンの話に合わせることができるなぁ。キミ、偉いなぁ。」と感心したことがありますが、それでも知らないおネエちゃんと話をしてお酒を飲むために結構なお金を払うのは私の感覚と財力では無理ですね。このあたりは以前にブログに書いた外車に乗る話と似たものがありますね。要は先ず若いお姉ちゃんと話すことに価値を見出しているかどうかが一点、そしてその「おネエちゃんとお話しする」ということに金を払う財力があるかどうかがもう一点ですね。残念ながら私にはそのどちらもありません。


 私はどちらかというと知らない若いおネエちゃんとお話しするよりも、仲の良い連中と美味しい肴と美味しいお酒を食す方がずっと好きですね。ですからあまり知らない若いおネエちゃんと話すくらいなら、同世代の話の合う女性と話す方がずっと楽しいですね。そもそも私はお酒を飲むことには演歌の歌詞にでてくるような「ロマンス」を求めてないですからね。そんなことよりも昔から単純に楽しい(=笑える)お酒の方が好きですね。そもそも美味しい食べ物を出してくれるスナックやクラブなどほとんどないですから、私自身そういうお店でお酒を飲んでいてもあんまり楽しくないんですよね。私にとっては外でお酒を飲むのは家で食べれない美味しい肴が食べられて、知り合いと楽しい話ができることなんですね。


 でもきっと私みたいなタイプは少ないんだと思いますよ、そういう自覚は実は私自身でも持っています。まあ端的に言えばただ単に私に金がないだけなんですけどね。きっと金銭的に余裕が在れば隣に座ったおネエちゃんに喜んでチップくらい渡してあげるかも知れないんですけどね(笑)。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/191-8b45023b

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。