税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > 税理士 > 忙しすぎる!  

忙しすぎる!

2013 - 09/03 [Tue] - 11:02

 9月に入ったとたんに、猛烈に忙しくなってきました。昨日9月2日が今年の9月の初日のようなものでしたが、もう、待ち構えていたかのように次から次に仕事の電話が・・。

 そして今日は今日で、申告期限までに日にちがない、という相続申告のご相談の電話が・・。いやはや、有り難い限りですが、あまり一時期に仕事が集中してしまいますと、さすがにパニック状態に陥りかねません(笑)。

 今年の最初には薄々気がついていましたが、もう現体制では業務が回らなくなってきていますね。限界が見えてきました。もっと事務所スペースを充実させ、そして人を増やしていかなければならない状況ですね。そうしなければ顧客に対するサービスの低下を招きかねず、私にとって許し難い状況になってしまいます。

 私は元々ハッタリをかませるような性格をしていないので、地味に地道に仕事をこなしていくことしかできません。しかし、おかげさまでそういうキャラが気に入っていただけたのか、独立してからは常に業績は右肩上がりで、そろそろ独立当初のナンバーワン予算達成も現実味を帯びてきました。

 きっと来年、平成26年には私の一つの念願であったナンバーワン予算は実現できると思います。長いような、短いような気もしますが、しかし一つの目標がクリアされることには大きな感慨がありますね。お盆の時のブログにも書きましたように、私を取り巻く状況というのは私ひとりの力で作り上げているのではなく、先祖代々を含めた、私にかかわるすべての方々の目に見えないお力添えがあってのことで、本当にそのことには心から感謝しています。

 しかし、今のスタイルで業務を続けていくのは今年が最後になると思います。来年からは心機一転、さらなる業務拡大とサービスの向上を実現するための新たなステージにステップアップしていると思います。そうして、ようやく私の夢の実現に向かっていろいろなことの動きが急速に加速される気がしています。

 なんか、想像するだけでワクワクしますね。サラリーマンを続けていたなら、そろそろ終わりが見えようかというこの年齢になって、仕事に関してワクワク感を感じることができるのは、本当に嬉しいことであり、ありがたいことだと思いますね。

 なによりも、この年になっても収入が増えていくのが嬉しいです。それも自分ががんばれば、がんばっただけ実入りも増えるわけですから、職業人としてこれほどやりがいを感じることはありません。とにかく限界を決めないで、どこまでがんばっていけるか、そこを追求していきたいですね。

 最近はこの税理士という職業を選んだこと、そして自力でビジネスをしようと思った自分の選択について、よい選択であったと自信を持てるようになってきました。もっともっとがんばって仕事をして、より良い人生と夢の実現を目指したいですね。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/1832-fcd8bb6a

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード