税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 国際・政治 > 自民党、参議院選挙圧勝  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自民党、参議院選挙圧勝

2013 - 07/22 [Mon] - 14:47

 昨日の参議院選挙、蓋を開けてみますと大方の予想どおり、自民党の圧勝で終わりましたね。これで、日本の政治と経済の停滞の原因となっていた、ねじれ国会がようやく解消されることになりました。

 しかし、ねじれが解消されたら、解消されたで、すぐに「これで自民党が暴走する」だの「軍事国家に突き進む」などと批判する人達が出てくることには本当に閉口しますね。結局こんな文句を言ってばかりの人は、なんにでも文句を言わないと気が済まないだけの人達なんですよね。

 ねじれ国会が健全か?と言われれば、これはどう考えたって健全でないことは当たり前のことなのに、そのねじれ国会が解消されたとたんに文句を言うだなんて、バカじゃねぇの、って感じですよ。「自民党が暴走」だなんて、暴走なんかしますかいな。もし万が一暴走したと思えば、次の選挙で負けさせればいいだけのことですよ。

 そもそも、なぜ自民党が大勝したのか、と言う理由は、他の政党が話にならないくらいダメだからこうなっただけのことでしょう?民主党がちゃんとした政治を行える政党だったらこんなことにはならなかったはずでしょう?野党の連中が、自民党圧勝の結果に対して自民党の暴走を懸念するだなんて、「おまえら、何言ってんだ!」の世界の話ですよ。

 自分達がちゃんと政治を行ってこなかったことを棚に上げて、負けて反省するのではなく、勝った自民党を批判して話をすり替えようとするなんて、こんな野党ばかりだから日本では健全な複数政党政治ができないんでしょうね。日本では政権担当能力を持っている政党って、事実上自民党しかないんですよね。民主党なんか、せっかく政権に就かせてやったのに、政権担当能力がゼロだったので結局政治と経済を停滞させただけでしたもんね。

 ま、そんな自民党の暴走を懸念するようなバカ連中は放っておけばいいと思うのですが、しかし、ねじれ国会が解消された以上、もう自民党も言い訳はできなくなりました。これからはどれだけの「成果」をもたらすことができるか、という一点が自民党政治には問われることになります。

 ねじれ国会が解消されたのですから、とにかく自民党は成果を出すことが何よりも求められます。とりあえず、景気回復が何よりも優先される事項だと思いますが、景気がよくなって世の中にお金がまわるようになってくれば、それ以外の問題もほとんど解決されるんですよね。

 雇用問題だって、老人の福祉や医療、東北の復興にしたって、景気がよくなれば解決のスピードが早まるような課題ばかりなのです。ですから、何よりも景気の回復です。きっとねじれが解消されたことによって、きっと株は上がり、円も下がるでしょう。そうやって景気の回復が早まってくれれば、日本にとってはありがたいことです。

 まあ、いま日本がおかれている現状から見れば、野党がとやかく言うまでもなく、自民党は早く結果を出さなければ有権者が黙っていないことは明らかです。今回の参院選で条件は整ったわけですから、あとはしっかりと結果を出すのかどうかを我々は見つめていかなければならないのではないでしょうか。

 今回の参院選は国民から安倍政権に対する「しっかりやってくれよ!」というメッセージ。自民党はこのメッセージにしっかりと応えていかなければなりませんね。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/1819-31e9aa65

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。