税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> お酒 > バドワイザーとよなよなエール  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バドワイザーとよなよなエール

2013 - 06/14 [Fri] - 23:53

 今日は夜中にライフというスーパーにお買いもの。目的はビールとコンタクトの洗浄液。コンタクトの洗浄液は,既に薬局営業が終わっていたのであえなく断念。なんでコンタクトの洗浄液ごときの販売に薬剤師の立ち合いが必要なのか、さっぱり理解できませんね。こんな目的不明な薬品の販売実態を見ていると、ネットでの薬品販売を基本的に自由化しようとする政府の方向性は正しいですね。なんでもかんでも薬剤師の既得権益を保護しすぎですよ。

 ほんで、笑えるのが、仕方ないのでドン・キホーテに行くと、薬剤師がまだお店にいたので、コンタクトの洗浄液をその薬剤師のところへ持っていくと「薬局売り場でも普通のレジでもいいですよ」だって(笑)。店によっても販売体制がメチャクチャですわ。ホントこんな規制はクソです。すぐに取っ払うべきですね。あ、話が全然違う、ビールの話でしたね、今回は(笑)。

 で、そのライフへは大好きな銀河高原ビールを買いに行ったのですが、なんと売り切れ(笑)。オイオイ。ガッカリしつつも、そこにはいろんなビールを売っているので、今日は一部でおいしいと評判の「よなよなエール」と、私にしては珍しいアメリカンビールの雄、バドワイザーをチョイス。

 家に買って帰って、アテは自家菜園のタマネギとニンニクを塩こしょうで焼いたものをいただきます。最初にバドから飲みます。バドワイザーと言えば、私たちが若かりし頃は本当に流行りましたねぇ。今どきはバドワイザーを「高級ビール」「おいしいビール」としてお店で一押しするようなアメリカかぶれしたところはないと思いますが、昔はこれを「高級ビール」「おいしいビール」として置いていましたよね。

 アメリカ本土やアメリカ領の地域で飲めば、バドワイザーなんてたかだか1ドルするかどうか程度の安酒なのにねぇ。もちろん日本とアメリカの酒税法の違いはありますけれども・・。でもバドが流行っていた頃に、アメリカに行って現地の人としゃべっていると、「いや、今アメリカではバドよりもミラー、それもミラー・ライトのほうが人気有るねぇ」と言っていたので、一時期ミラー・ライトばかり飲んでいた時期もありましたね、そういえば。

 他にもクアーズや、あとなんて言ったかなぁ、サーファー達の間で当時人気だった青いラベルのビール・・、あ、プリモだ、プリモ、そんなのをあの頃はよく飲んでましたねぇ。で、久々、そうだなぁ20年ぶりくらいかなぁ、に飲んだバドワイザー、味はどうでしょうか?タダ軽いだけのつまらないビールでしょうか?

 実際飲んでみますと、意外や意外、おいしいですよ(笑)。確かに日本のビールと比べると軽いし、のどごしの味わい、みたいなものはそれ程ありません。でも、この「水のように飲める軽さ」というのは、長い間日本のビールばかり飲んでて忘れていた感覚ですね。うん、決して悪くないですよ、この軽い飲み口も。

 と、言うことでさっぱりとバドは飲んでしまいまして、話題の「よなよなエール」、地ビールですね。行ってみましょう。

 一口飲んでみますと・・、うん?なんだこれ、結構苦いな。今の私が好きな味じゃないな(笑)。いわゆる日本の大メーカーが出しているプレミアムビールのような味。ああ、日本人が大好きな「本格ビール」の味だな、これは。ホップを効かせて苦くすればイイとだけ思っているな。

 うーん、これ、ざっくり言っちゃうと、飲んだ瞬間も喉越しも、エビスとかと変わんねぇぞ、苦げぇなぁ。味が重いし、クドいよ。こんな濃い味のビールたくさん飲めないよ。缶を読んでいますと「冷やしすぎるべからず」とあります。確かにビールって、冷やしすぎると舌にピリピリ来るだけで全然おいしくないです。冬なら室外の常温、夏なら冷蔵庫でちょっと冷えてるくらいのが旨いのは確かです。

 でも、冷やしすぎてるのがこのビールの味を悪くしている原因だとは思わないなぁ。なんでも「8年連続アメリカンペールエール部門で金賞受賞」なのだそうですが、何を評価したらこれがおいしいんだろう?ま、人それぞれ好みってあると思いますけど、日本のプレミアムビールをおいしいと思う人にはこれはおいしいのかも知れませんね。

 でも、私は日本のプレミアムビール、特にエビスとか富士山とかを全然おいしいと思わない人なので、こんなビール、ただ単に複雑で難しい味の、薬みたいな飲み物にしか思えません。なんでこんな難しい味のビールを作りたがるんだろう?不思議だなぁ。これを、女の子が飲んで「おいしい!」っていうシーンは絶対想像できないなぁ。

 通が旨いと感じるビールだけが旨いビールだと思ったら大間違いでっせ。それにそもそも「通」ってなんだよ、って思いますよね。私だってビール飲んでもうウン十年経ってるんだから、十分「通」の仲間入りしてもいいじゃないかと思いますよ(笑)。しかも世界中のものを含めて、いろんなビールを飲んでますからね。

 ビールについて小難しいことを言うつもりはないです。だってたかがビールですからね。ウィスキーやワインみたいに、うんちくを語りながら飲むような飲み物でもないし、ただの発酵酒、酒の中では一番基本的な酒ですからね。でも、直感的に旨いか旨くないかはなんとなく感じるんで、そこは書きたいなぁ、なんて思っちゃいますね。

 ま、よなよなエールがおいしいかどうかは、皆さんの舌にお任せしましょう。私の舌も別に一流でもなんでもないですからね(笑)。確かに、匂いは凄くいい匂いがします、ビルギービールの素晴らしい味わいを感じさせるような。でも味は全然私の好みじゃないです。一瞬おいしさを感じるときもあるんですけど、それよりも苦さが強すぎてそのおいしさがかき消されてしまい、飲むのがまるで苦行のようです。これだったらバドワイザーや銀河高原ビールのほうが全然、100倍くらいおいしいです(笑)。

 ふうむ、今日のビールは、バドは意外にも正解だったけど、よなよなエールは大失敗だったな・・。飲む順番を逆にしときゃよかった・・(笑)。不味いビールで締めるほど悲しいものはないな・・。でもよなよなエール、匂いは最高級にいい匂いがするから、ゲップするとおいしい匂いが腹の中から上がってくるなぁ(笑)。でも、ホントに匂い以外にはなんの取り柄もないビールだな・・。

 いや、そうは言っても、よなよなエール、不思議なことに、飲まずに放って置いて温度が上がれば上がるほど味が良くなるな(笑)。銀河高原ビールやベルギービールみたいなおいしい味わいが出てくるぞ・・。でもやっぱりこの強い苦みはどうしてもアカンわ。これがせっかくのおいしさと素晴らしい匂いを全部台無しにしてる。

 オッサンになってくると、なんにしても難しいものってめんどくさくなっちゃうんですよね・・(笑)。単純に「楽しい」とか「おいしい」とか、そんなもののようにストレートなもののほうが良くなってくるんですよねぇ。もっと単純においしいビールがいいなぁ・・。よなよなエールは、私にゃ難しすぎる飲み物だわ(笑)。

 そんなに難しくなくてもイイよ・・。飲んでる人間は単純なんだから・・(笑)。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/1812-3bc150a0

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。