税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > 健康 > 一生懸命歯磨き  

一生懸命歯磨き

2013 - 05/04 [Sat] - 12:06

そう言えば、今までも何度もブログに書いてきた話ですが、今の私は歯磨きに一生懸命になっています。理由はいくつかあります。

まず一つ目は、やはり歯が健康でないと食事が美味しくないこと。食事というのも人生の大きな楽しみの一つですから、それが不自由になるのはかなり辛いです。

次は容姿の面でも問題があります。歯抜けになっちゃうと、やっぱり少しカッコ悪いですからね。それにお客さんである歯医者さんに出向く時でも、歯がきたないと、こちらの内面が見透かされているようで恥ずかしいですし。

ま、そんなこんなで、また一生懸命歯を磨いているわけです。歯磨きへの熱意というものは、私の場合波のように押し寄せて来ることが多く、一時期は一生懸命になっても、すぐまためんどくさくなってやめちゃうんです。

やめる理由は、やっぱり歯磨きって手間がかかるんですよね。きちんと磨こうとしますと、どうしても10分以上かかっちゃいますので、忙しくてめんどくさいな、と感じちゃうと、もうやらなくなっちゃうわけです。

そんなことを何度も繰り返しながら今に至っているわけですが、それでもやっぱり歯は大事にしなけりゃいけません。私の目標は、とりあえず60歳まではすべての歯が残っていること、そして70歳までは20本位は残しておきたいんですよね。

でも、最近その目標に対して大きな危機感を持つようになってきていて、このままじゃヤバイと思うようになってきているのです。なので再び火がついたように歯磨きを一生懸命やっているという次第。

今回、歯磨きを一生懸命やることになったことにあたって、今までと変えたところは二つ。一つは、歯磨き粉を積極的に使うこと、そしてもう一つは、「頑張りすぎないこと」。

歯磨き粉については、薬用の歯磨き粉を使う方がやっぱり歯のためにはいいんじゃないかと思ったのがありますね。たとえ効果が少ないとしても、使わないよりましであれば、使うべきだろうと思ったわけです。

そしてもう一つの「頑張りすぎない」ことは、これは何でもそうですが、頑張りすぎちゃうとどうしても長続きしなくなっちゃいます。長く続けるためには、少し手を抜くことがあったとしてもとりあえず続けることが大切ですからね。

そういう二つの改善点を採用しつつ、再び歯磨きを頑張りたいと思いますね。自分の健康のためには、やはりある程度の努力と節制も必要ですからね。

できるだけ今の歯磨き活動が続くように頑張ってみます。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/1762-8579922e

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード