税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > ニュース > 混合診療解禁の話  

混合診療解禁の話

2013 - 04/15 [Mon] - 13:46

 混合診療の取扱をどうするか、いろんなところで話題になっていますよねぇ。特にTPPと絡めて日本医師会が「外圧によって混合診療を導入させられ、その結果日本の医療保険制度が崩壊する」と声高に制度導入反対を叫んでいますね。

 TPPで変わる社会 医療分野 混合診療 分かれる評価

 私たち素人から見れば、米やお酒の自由化の時と同じように、混合診療ももっと自由にできるようにすればいいのにな、って思いますがねぇ・・。だってお医者さんに行ったときに「今日は保険診療の日ですから、今日できることは保険の範囲だけです。自由診療はまた明日しますから、明日また来てください」と言われたり、「保険でできる治療はここまでなんです。もっとイイ治療をして欲しかったら、全額自己負担でしかできませんねぇ」なんて言われたら、ガッカリするし、「なんでなん?」って腹も立ちますやんか。

 別に保険診療行為と自由診療行為を同時にやったって構いませんやんか?日本医師会はこう意見表明していますけど、この主張の意味分かりますか?

 日本医師会は、混合診療の容認に反対します!

 混合診療ってなに? Q&A

 ・・うーん、分かったような、分からない理由(笑)。だって今でもお金のあるなしで受けられる治療は違ってくるじゃないですか。お金のある人はいまでも自由診療でよい治療を受けているんじゃないですか?そのよい治療を誰にでも受けやすくする制度が混合診療だと思うんですけどねぇ・・。ま、医療のシステムがよく分かっていない私が日本医師会に意見するのはおかしい気もしますが、でも素人にも分かるように主張してくれないと賛同のしようがないですよね?

 そもそも「混合診療が一般的になれば、厚労省が保険適用の範囲を狭めて自己負担部分を増やそうとする」などと日本医師会は主張していますけど、それは論点が全然別でしょう。「混合診療を行う」ことと「保険の適用範囲を見直す」ことは別次元の話なんですから、「保険の適用範囲の見直し」が問題なら、そこをしっかりと維持できるようにすればいいだけの話じゃないんですか?

 ああ、要するに日本医師会は「混合診療が認められれば、いままで保険で受けていられた治療が自由診療になってしまい、お金のない人は治療が受けられない恐れがある」と言いたいわけですね?なんで?それは保険診療の範囲をきっちりといままで通り維持すればいいだけのことなんじゃないですか?それに混合診療を行えば、お医者さんだって自由に患者にとってベストな治療を施せるわけですから、より儲かるんじゃないですか?

 保険診療と自由診療を一緒に受けさせてくれれば、どう考えたって患者のためにはいいし、医者としても「命を守る」という本分に立って考えるならば、ベストな治療を保険・自由の区別なく選択できるわけですからイイと思うんですけどねぇ・・。結局のところ、「医療とは別のところ」に混合診療緒を拒否する理由があるから、日本医師会は反対しているんでしょうねぇ?

 結局あれでしょ、いままで保険の範囲で無難な診療を行って稼いできたお医者さん達にとっては、混合診療、つまり医療界にとっては規制緩和なわけですが、が行われるようになると、各医者の能力や経験によって施す医療に差が出てきてしまって、結果、良い医者と悪い医者、儲かる医者と儲からない医者がはっきりしてしまうことが困るんでしょ?

 なんとなく「患者のため」「より良い医療のため」じゃなさそうだなぁ、という匂いがするんですよね(笑)。ま、大金持ちの団体である日本医師会ですから、政治的な力も強いし、だからこそなかなか政治の世界でもストンと問題が片付かないんでしょうけどねl・・。アメリカ社会でこれだけ銃による大量殺人が後を絶たず、銃をなくす方がアメリカ社会にとってよい選択なのが分かっているにもかかわらず、それでも一向に銃規制がまともに取り上げられないのと同じ理由でしょうね。

 混合診療によって喜び、命を救われる患者が多いのは誰の目にも明らかなのに、なぜかそれに反対する団体がいるんですよねぇ。それもその医療を施すお医者さんの団体が反対しているわけですからね。彼らは何を守りたいんでしょうね?患者の命や健康?たぶん違いますね(笑)。自分達の利益を守るために便利な保険制度?多分そうなんでしょうね(笑)。

 保険制度を守ることが、患者の病気を治すためじゃなくて、自分達の利益をいままで通り確保することが目的だと薄々感じられているから、日本医師会の混合診療反対意見はどことなく胡散臭く思われているんでしょうね。お医者さんは十分儲けているんですから、もうちょっと自分達の利益のことはそこそこにして、社会や患者の利益のことも少しは配慮してもらえないもんでしょうかねぇ・・?

 でも、そりゃムリか。誰だって欲深いもんねぇ・・。お医者さんだって当然・・(笑)。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/1744-bbf24862

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード