税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > 日記・エッセイ・コラム > ホンマに、警官しっかり仕事しろ!  

ホンマに、警官しっかり仕事しろ!

2013 - 03/31 [Sun] - 00:44

 今日はですねぇ、久しぶりに外に昔の知り合い達と飲みに出かけました。久しぶりですねぇ。夕ご飯を食べて彼らと合流しましたが、その夕ご飯を食べた中国人(台湾人?香港人?)の経営している中華料理屋さん、客が3人しかいないのに料理が出てくるのに20分以上もかかるというとんでもなく手際の悪い店でした(笑)。

 しかし味は美味しく、また量がハンパなく多く、さらには生ビールを追加で頼むとつまみで付いてきたピーナッツがお店で売っているピーナッツの一袋分くらいあって、到底食べきれない量だったので紙に包んで持って帰ってきました(笑)。いや、それくらいサービスが良い店でしたね。また行こうと思います。

 それはいいんですけど(笑)、その知り合いとの集まりの帰り道の話です、腹が立ったのは。

 家の近所の商店街でフラフラと食べ物屋を探しながら歩いていたんですが、いいお店がなくて商店街の一つ南側の道の向こうのラーメン屋に行こうと思って交差点で信号待ちをしてました。しばらくするとその交差点の付近に止まっていた車がバックで交差点に入ってきます。当然信号は赤です。

 そして交差点で切り返して何事もなく青信号側の道路を進んでいきます。実はこの様子、一部始終を近くの交番の警官がその車のすぐ目の前でバイクに乗る準備をしながら見ていました。で、先ほどの車がバックで赤信号の交差点に入り、切り返して出ていったにもかかわらず、何も警官がしようとしないので私が「なんで今の捕まえへんのん?あんなんムチャクチャやん!」と警官に声をかけると、その警官慌ててバイクでその車を追いかけて走り出しました。

 何やってんねん、警官、ホンマに。なんのためにお前はおんねん。調子のいいときにはいろんなところで待ち構えてしょーもないことでいちいち止めて罰金取って点数取るクセに、目の前で赤信号の交差点にバックで入って走り去っていく車を見ておいてスルーかよ。ふざけすぎやろが、ホンマに。

 いや、その後その警官がホンマに件の車に追いついてキップ切ったかどうかは知りませんよ。どうせ、追いついたとしても運転手の窓叩いて「ちょっとちょっと、運転手さん、あんな運転したらアカンよ」と注意するくらいのものでしょう。私はそのまま信号を渡ってラーメンを食べに行きましたんでね、確認はしてません(笑)。

 でもね、なんでこういうシーンを見ると私が猛烈に腹が立つかというと、私はしょーもないことで赤信号無視だのスピード違反だので捕まるからなんですよ。不公平じゃないですか、いくら「◯◯安全週間」とか「◯◯安全月間」とかで警官達がノルマ達成に一生懸命になっている時期じゃないからと言っても、目の前であんなメチャクチャな運転しておいてスルーはないでしょ?

 もちろん交通違反で捕まるかどうかって、運の良し悪しの問題だってことは私もよくわかっているつもりです。でも今回のケースはそんな話と全然違いますからね。明らかに警官が怠慢なだけの話ですからね。そりゃあ、傍目で見ている人間としては許せませんよ。

 そうなんですよ、警官って、結構怠慢なんですよ。自分の任務じゃなければ平気で交通違反なんて見て見ぬふりですからね。今回だって正にそう。そういうシーンを見ていると、捕まって罰金払って点数取られた私がバカみたいに思えるんですよね。

 そりゃ、今は交通違反した車を検挙するのが交番のあなたの仕事じゃなかったかも知れませんけど、目の前であれだけあからさまな交通違反したんなら、しっかりとキップ切って罰金取ってくれよ、と言いたいですわね。だってそれが警官の仕事ですやんか。

 ホンマに腹立ちますわ、警官のいい加減な態度には。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/1719-a7a99ed8

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード