税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 資格・転職・就職 > 資格を取って生活する話  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

資格を取って生活する話

2013 - 03/25 [Mon] - 00:24

 最近「50歳からの資格、資格取得ランキング」というタイトルのブログ記事が、永らく圧倒的閲覧数を誇っていた「ファイテンのネックレスの効果」に迫る勢いで閲覧数を伸ばしてきています。それくらい、世の中ではリストラの恐怖に怯えつつ、資格を持って不況の世の中を乗り切りたい、と考えておられる方々が多いことの表れなんだと思います。

 まあ、でもそうですよね、私ももともとは「資格で大稼ぎしてやろう!」というよりは「将来リストラされたらかなわんから、そうならないために自分で資格取って商売しよう」と思ったところが本音ですから、ブログの記事をお読みになる多くの皆さんのお気持ちはとても良く分かります。

 まあ、ただブログの記事にも書いていますように、何事にもタイミングというものがありますので、50歳を超えて資格を生かしてお金を稼ごう、というのは現実的にはかなり厳しいものだと言わざるを得ません。もちろん不可能だとは言いませんが、相当難しいということは間違いないと思います。

 なかなか商売というものはシビアなものです。その「シビアなもの」という意味がお分かりにならないと、やはり1人で商売を行うというのは難しいものだと思います。サラリーマンというお仕事については、私自身も長い経験がありますので、サラリーマンを続けてこられていることについては、素直に敬意を表します。

 だって決して楽なことばかりじゃないですからね。独立して商売をしている私たちとは、また別の意味でのいろんなご苦労や気遣いがあるので、それが本当に大変だな、と思うのです。以前にもブログに書きましたように、私は自分のサラリーマンとしての人間的素質の無さに若い頃から気がついていましたので、サラリーマンとは違う人生を選択せざるを得ませんでしたが、私には絶対できなかったであろうサラリーマンとしての人生を定年まで続けられることには、だからこそ心から尊敬の念を感じるのです。

 いえ、そういう話を書くと、皆さん判を押したように「またまたぁ」と冗談のようにお受け取りになるんですが、本当に真面目な話しそうですよ。サラリーマンを続けられることって、立派なことなんですよ。そしてさらには大手企業のサラリーマンとして、課長や部長に出世できることって、本当に自慢して良いことなんですよ。だって、少なくとも私にはできる自信がありませんでしたからね。

 私がサラリーマンを続けていたら、こんな協調性のない上司に逆らう性格のヤツなんて、絶対ヒラのままか、良くて係長止まりですよ。どんな職場にいても仕事をこなす自信はもちろん持っていますけれども、それと社内で出世するかどうかは全く別の話ですからね。私のような人間は、サラリーマンとしてはダメです。自分でも、本当にそう思います。

 だからですね、私のように「どうしてもサラリーマンが向いていない」というヤツ以外は、せっかく就職できた会社の役に立って、そしてできる限り長い間会社から必要と思われるような人材になれるようにがんばったほうがイイと思いますね。50歳過ぎてリストラされることが万が一あったとしても、そりゃ、そのときのことはそのとき考えましょうよ(笑)。だって、どうせ資格持ってたって50歳過ぎてから商売はじめたんじゃ大変なだけなんですからどっち転んでも一緒ですよ。

 それよりもいま居る会社に最大限役に立つように働くことの方が大切ですよ。それでも首切られるときは切られちゃうと思いますけど、そりゃそのときに考えるしかないです。40歳過ぎや50歳過ぎになって、資格を持って転職しよう、なんて考えはじめたってそれも遅すぎる話なんですから、そこまでサラリーマンを続けてきたことにある意味覚悟を決めるべき、腹を決めるべきです。

 もうその歳になって浮気なんて普通の人が考えるべきことじゃないです(笑)。そこまで会社にお世話になったのなら、最後まで添い遂げるつもりでご奉公すべきです。それでリストラされて定年前に捨てられたら、そりゃしょうがないじゃないですか。それは運ですよ、運。

 私だって、他にやることがないから税理士の世界に足を踏み入れてしまって、そして今となっては他に浮気することもできないから死ぬまで続ける覚悟を決めてやっているだけのことです。私もいまさら税理士以外の仕事をメインにやろうなんて思ってはいません。そんな生半可な覚悟でこの仕事をやっているつもりはありません。だから、サラリーマンをやっている皆さんも、ある程度の年齢になったら覚悟を決めてサラリーマンを極めて欲しいと思うのです。

 そんな「リストラされた時のために資格取ろう」とか「副業で収入確保しておいたほうがイイかな」なんて下らないことは考えないことです。そんなことを考えて、本業をおろそかにするから、その気持ちが会社に見透かされてリストラされるんです。本当に会社のために役に立つ仕事を一生懸命行っているという自覚があるのなら、リストラなんてされませんて。万が一リストラされたとしても、会社が悪いようにはしませんて。

 論語の教えか何かにもありますように、ある程度の年齢になってきたら、人間気持ちを決めて、覚悟をきめて一つのことに打ち込むことが大切なんです。脇目を振ったり、迷ったりしちゃダメなんです。だから「50歳過ぎてカネ稼げるような資格ないかなぁ~」なんて下らないことを考えちゃいけないんですよ。

 50歳にもなったら、会社と心中するつもりで、もっともっと会社の役に立つ仕事をやってくださいよ。だってあなたにはその会社しかないんですから。いまさら他に行ったって役には立ちゃしないんですから(笑)。いや、ほんと、これはマジですよ。50歳過ぎて他の仕事して、そんなもん一流になれると思ったら大間違いですよ。そんなに自分の能力を買いかぶるもんじゃありません(笑)。

 よほど一握りの天才を除けば、50歳過ぎて今までと全く違う仕事をして一流になれる人なんてまず居ないんです。なれると思っている人がいるとすれば、それはただの「勘違い」。そういう人が50歳過ぎて資格を取って、独立開業を夢見たりするんです。ええ、単なる「勘違い」なんです。

 30歳代まではいろんなチャレンジや、転職、コース替えもイイと思います。まだその年齢なら何かとやり直しがききますからね。財産だってまだそれほど築いてもいないでしょうから、転職した先でがんばって財産を築けばいいんじゃないかと思います。

 でも40歳代以上は違います。サラリーマンは40歳代から上になると、一般的にはものすごく待遇が良くなるものなんです。そこから先がサラリーマン人生としては一番実りを手に入れられる時期にくるのに、そこでそれまでお世話になった会社を離れてしまうなんて、ご自分のそれまでの人生を自分で全否定し、そしてこれから得られたであろう多くの収入を手に入れるチャンスを棒に振ってしまうようなもの。

 そんなバカなこと、よほどのことでもない限り選択すべきではありません。何度もこのブログに書いていますように、これは確率論の話です。どちらが絶対、という話ではなく、「普通そうすれば、そうなるでしょう」という一般的、確率的に高い話をしているのです。

 そりゃあ、中にはひどいリストラに遭う人もいるかもしれませんし、会社そのものが潰れてしますかも知れません。でも「普通は」40歳からあとがサラリーマンとしては最も大切な収穫時期なんです。目の前に実り豊かな田んぼが広がっているのに、それを刈り取ることなく違う田んぼでまた二毛作の田植えをするなんて、はっきり言ってバカじゃないですか。そんなことは止めたほうがいいですよ、やっぱり。

 できるだけ今まで長い時間かけて育ててきた田んぼの収穫を手に入れられるように努力するべきですって、絶対。どうすればできるか、といえば、そりゃ今まで以上に会社のために一生懸命働く、それしかないでしょ。実際その年齢になれば転職したってロクなことないんですから、今まで勤めた会社のために一生懸命働くしか残された道はないんです。

 ・・ま、そういうことじゃないでしょうかね。私は個人的にそう思うんですけどね。40歳代、50歳代になれば、よほど運や才能に恵まれている人以外は道を迷っている場合じゃないです。その道が将来も良いか悪いか分からなかったとしても、もう腹を決めてそれをやり通すしかないんですよ。覚悟を決めるんです。それでダメならしょうがないじゃないですか。

 人間、ある程度の年齢になったら、迷わずに突き進むべきなんです。迷ったり、悩んだりしちゃいけないんです。でも、それが結局は一番多くの実りを手にすることができる秘訣、コツだと思うんですよね。だから、「50歳過ぎても役に立つ資格ないかなぁ」なんてくっだらないことを考えていないで(笑)、これまで以上にいまいる職場にご奉公しましょうよ。

 そして今まで手にすることができなかった多くの実りをたくさんもらえるようにがんばりましょうよ。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/1707-390489e2

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。