税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 税理士 > 税理士って要るのか、要らないのか?  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

税理士って要るのか、要らないのか?

2013 - 03/17 [Sun] - 22:38

 TPPがらみの話で、税理士に関してもう一つ。

 税理士自身が自分達の職業の社会的必要性、消費者利益を考えてみる場合、次のキーワードで判断してみてはどうでしょうか?それは「税理士が要るのか、要らないのか?」

 税理士制度が世の中から必要とされているのならTPPなんか怖くも何ともありません。納税者や中小事業者から見て「税理士がいないと私らが困る」のなら大丈夫ですけど、「法律で税理士に代理人を頼まなアカンから、税理士に頼んでいるだけ」だったら税理士はいなくてもいい、という事になります。

 ポイントはそこじゃないでしょうか?

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/1694-9dc5ab36

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。