税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 税理士 > ぜんぜんだめじゃん・・。  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぜんぜんだめじゃん・・。

2013 - 03/14 [Thu] - 12:56

 そういえば、一昨日くらいに「一通り仕事も終わって楽になった!ビールでも飲もう!」とブログに書いたような気もするのですが、ぜんぜん片付いてねぇ・・!(笑)

 だめじゃん・・。相変わらずこの時期は仕事の進捗が思うように行かないなぁ・・。一言で言って「余裕がない」ですねぇ。余裕があれば、じゃんじゃん片付くのに、手間の余裕がないから仕事を寝かすしかないんですよね。ま、結局事務所の事務処理能力的なキャパの問題ですね。

 うーん、結局結論としては、人を増やして事務所を大きくする、しかないんてしょうねぇ。多くの税理士さん、あるいは事業主はまずこの段階で悩むんでしょうねぇ、きっと。

 だって、人を増やしたからといって全てがうまく行くとは限りませんもんねぇ。教育の手間、労働力や人間性の問題、経営者との相性、そして今どきは労働法絡みの紛争リスク。他人に働いてもらうというものはかくもややこしいことを背負い込むわけで、考え始めますと頭が痛いです。

 しかし、そこは多くの経営者が乗り越えてきた部分ですよね。そこで尻込みしていると事業は絶対に大きくならないし、儲けることに限界が出てきます。個人事業のままだと事業主は死ぬまで働かなければなりません。

 事業を大きくしていけば、先ほどのリスクはありますが、しかしうまく行けば事業を際限なく大きくできますし、死ぬまでがむしゃらに働く恐怖から解放されるかもしれません。うーん、思案のしどころだなぁ・・。やるにしても、タイミングが今なのかどうか、という問題もありますしね。

 ま、でも、こういうものは悩んでもしかたないんですよね、本当は(笑)。答えは「自分がやらないといけないと思った時にやる」しかないんですよね。なんだってそうですもんね。リスクばかり考えていたって何も前には進まないですからね。やるときには、やるしかないんてす。

 自分の頭でしっかりと考えて、その上でやるべきという判断になったら、そりゃあやるだけのことですよ。それしかないんです。そうだな、今年の目標は若干修正して事務所の拡充と、事業の拡大、ということにしますか。

 私のようにわがままな人間に他人を使えるだけの度量があるのかどうか、というところが一番心配なのですが(笑)、リスクと果実を天秤にかけるなら、前を見てやるしかないでしょうね。とりあえず、やる方向でいろんなことを検討してみますかねぇ。

 まぁ、自分で言うのもなんですが、私自身の運はいいほうだと思っていますからね。これは本当に大事なことで、事業者にとっては運の良さって決して軽視できない要素ですからね。どんな危機に見舞われても、必ずそれを自力や周りの協力を得ながら克服してきたという自負はありますので、これからもどんな困難にも負けない心意気を持ってやればよいのかもしれません。

 そうだな・・、本格的な事業経営に一歩乗り出してみるか。私の事業もそういう時期に来たんでしょうね。いっちょ、頑張ってみるか。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/1684-e7130365

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。