税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > パソコン・IT > Nexus7にポケットWiFi・・  

Nexus7にポケットWiFi・・

2013 - 02/28 [Thu] - 01:03

 今日は午後はずっと遠方へ車で出っぱなし。少しだけ疲れました(笑)。で、せっかくの機会だったので、先日のポケットWiFiの調子がどんな具合か確認することにしてみました。

 高速道路では電話する機会がありませんでしたが、ナビとして使っている限りでは特に電波切れはなかったように見受けました。また移動中に050plus宛てに電話がかかってきましたが、事務所のWiFi環境で使っているのと全く遜色ない通話品質で通話できました。これは嬉しいです。

 これができることがわかれば、外出していても携帯回線を使わず050plusだけで通話できますからね。携帯電話から電話をしても固定電話より安く通話できるので、通話料削減と利便性の向上には大いに寄与してくれます。たぶんこれでWiMAXの電波が通じない場所以外では携帯通話回線を使うことはなくなると思います。

 また当然ですが、ノートパソコンがどこでもネットにつながりますので、「どこでもオフィス」の実現にも大きく貢献します。今日もこいつのおかげで、遠方に出かけてトラブった際の解決にずいぶん役立ちましたし、移動中にふと思い立った作業に関して、何度も車を停めてパソコンから処理を行ったり、メールを発信したりしました。従来でしたらトラブルの発見が事務所に帰ってからしかできなかったりするので、一往復分の移動と、問題解決のための時間が大幅に削減できました。

 さて、ポケットWiFiの環境はそんな感じでだいぶ使えることがわかって嬉しいところですが、ちょいとパソコンのバッグを買うためにヤマダ電機に寄ることにしました。今まで使っていたパソコンケースには取っ手がなく使いにくいので、パソコンがすっぽり収まるサイズの小さな手提げケースが欲しかったのです。

 で、それはちょうど良いサイズが見つかりましてよかったんですけど、ついでにせっかくヤマダ電機にきたんだからタブレットの実機を見てみよう!と思い立ちまして、興味のあるNexus7とiPad miniを見ることにしました。私にしては珍しいことです、実機を確認しようと思うのは(笑)。

 触って見比べてみますとですねぇ・・、やっぱり私がiPhoneでiOSに慣れているということが大きく影響していますが、iPadいいですねぇ、素直に。だって単なるiPhoneの大型版、って感じですもんね(笑)。Nexus7については、アンドロイドの操作がわかっていないので、全然使い方も何もわからないんで良し悪しの判断のしようがないんですよねぇ。

 それにiPadにすれば、今まで私がiPhone用に購入したアプリも使えるしなぁ・・。これも魅力的なんですけど、アンドロイドも試してみたいんですよねぇ、純粋に私の興味から。iPadにはGPSないけど、Nexusにはついてるしなぁ・・。うーん、一長一短。

 大きさからすれば、どちらも私が想像していたよりは少し大きめで、カーナビとして使うにはやや大きすぎ、逆にパソコンのリモート画面として使うには少し小さめ、という感じですかねぇ(笑)。でも、これは慣れの問題が大きいかもしれませんね。慣れればこのサイズがちょうどよいかも知れません。

 実際にそれぞれの実機を見てみますと「さて、これで何をするかな?」というところが改めて出てきましたねぇ(笑)。仕事で使うのならパソコン+ポケットWiFiでかなりのことはできます。ナビ用にタブレットは便利そうですが、じゃあ逆に「ナビ以外にはどう使うんだ?」という疑問も出てくるわけです。

 ま、前にブログに書きましたように、タブレットにキーボードを取り付ければ、「ほぼパソコン」として利用できそうな気はします。なので、タブレットとしてだけではなく、パソコン的な使い方をすることが可能かもしれませんねぇ。といっても、あくまで想像の世界ですが・・。

 ・・そんなこんなを考えていましたが、結局「エイヤッ」とNexus7を購入(笑)。通販で安いところを探していましたが、どこも値段は似たようなもんだし、中古もまだまだ安いのは出てきてないので、だんだんめんどくさくなってきて結局は本家のグーグルプレイで購入(笑)。送料無料で19,800円ですね。

 うん、それにしても今年は一気にモバイル環境が整ったなぁ。ポケットWiFiにノートパソコン、タブレットにiPhone、リモートにクラウドか。これで道具は一通り揃いましたね。あとはこれらを使ってどのようなサービスを提供していくか、ってことですね。

 ま、いろいろなアイデアはありますよね。「どこでもオフィス」は既にいろんな場面で大活躍中ですし、あとリモートを使った良くあるサービスとしては、お客さんの入力支援を行うことがありますよね。今日も1件やってみましたが、簡単なもんです。ただ、この支援方法はお客さんのパソコンの電源が入っていなければならないので、ケースバイケースでクラウドとの併用を検討すべきですね。

 あとはこれらのサービスを事務所運営用に利用して、データ処理の人員や勤務形態をよりフレキシブルに、そしてコストダウンを図るために利用するのも一つです。さらにはこういった「どこでもオフィス」を推進しようとすると、紙による資料保存では困ることに気がつきます。

 今日もヤマダ電機に行っていますと、お客さんから急ぎの仕事の電話が。「これくらいならノートパソコン使ってリモートで処理すればできるわ」と思って帰り道に車を停めて処理を進めていましたが、一つだけ事務所にあるファイルを見なければ数字がわかりません。結局事務所まで帰って作業せざるをえなかったのですが、これが資料も可能な限り電子保存化されていれば、事務所の外からほとんどのことができちゃいますからね。

 うん、とにかく今年は仕事の進め方を劇的に変える年にしたいですねぇ。そして私だけが働かなくてもビジネスが動いていくように、人員を増やしながら「ビジネスの拡大のカタチ」を早く確立させていきたいですね。ようやく私のビジネスもそういう段階にやってきた、ということなんでしょう。

 がんばるぞ!

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/1676-7f8d2b20

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード