税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> パソコン・IT > さようなら、ウィンドウズ8・・。  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さようなら、ウィンドウズ8・・。

2013 - 02/11 [Mon] - 11:35

 何度も心迷いましたが、やはり7に戻します(笑)。なによりもタッチパッドの設定が8になってから使いにくくて仕方ないし(最新のドライバを入れても設定の自由度が減った)、やはりメリットよりもデメリットばかりが目立つ8をこのノートにインストールしている意味というのが全然わからないので、このノートを使っている限りは7にしようと心決めました。

 8は、もし将来タッチパッドのパソコンを買うことがあれば、使うことを検討してみましょう・・。そんなレベルでどうでしょうか(笑)? たぶん、以前のMeの大失敗と同じように、今回の8もマイクロソフトとしては果敢な挑戦を行ってみたものの、結果的にはユーザーからの不満が多すぎて大失敗作になりそうな予感がします。

 確かに、起動や終了は早いです。それはそうなんですけど、ほとんどスリープ状態でおいている私としては、めったにスイッチを切らないんで起動や終了の早さなんて全くと言ってよいほど意味ないんですよね(笑)。それよりもこの「冷たい」印象すら与えるデスクトップ画面が不評すぎて、たぶん次作9が早急に発売され、タッチバッド・タブレット用のOSは分離されて、パソコン用OSとしては元に戻るんじゃないでしょうかねぇ?

 使い方が全く違う二つのOSを一緒にしようとしたところに、そもそもムリがあったんでしょうね。細かい技術的な面は私にはわかりませんけど、デザイン、機能、設定・・、ありとあらゆる部分において私には7のほうが8より遙かに上ですね。8では、そういった「感覚」部分を全部そぎ落としちゃいましたからね。

 マックがいまだに人気有るのも、実は内部処理のスピードとかなんとかとか、そんなところじゃないですもんね。結局使っている時の「フィーリング」ですもんね。8の無骨な操作感、や「フィーリング」は、使っててイヤになっちゃいます。だってXP以前の四角張った冷たーい「機械」って感じバリバリですもの。7の優しくて、カッコ良くて、お洒落で、先進的なデスクトップデザインとは大違い。

 正直我慢できないほど無骨で無粋。だから8をこれ以上使いたいとどうしても思えなかったんですよねぇ。完全にビジネスパソコン用のOSとしては退化してしまっていると思います。お洒落で使いやすいAero機能もなくなって、本当に98レベルのOSに逆戻りという感じ。従来のウィンドウズOSは捨てていこう、というマイクロソフトの意図すら感じられますね、正直。

 「慣れ」の問題は、私はそれほど重視しません。そんなもの1-2日使えばどんなものでも慣れますから。でも、8は「慣れ」で克服できないイライラ感、フィーリングの悪さがつきまとって消えないんです。たぶんこの「不快感」はきっと多くのユーザーからマイクロソフトに寄せられているでしょうから、9ではマシになることを強く期待したいですね。

 8は今使っているノートやデスクにインストールすることは、たぶん・・、ないでしょうねぇ・・。8を使うくらいなら、アンドロイドタブレット+キーボードを使ったほうが可能性が高い分マシかなぁ・・なんて思っちゃいますね。

 ・・というワケで、現在ノートは7のリカバリー中・・。ムダな1日でした(笑)。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/1661-79861ff4

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。