税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 日記・エッセイ・コラム > 何か副収入が欲しいですね  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何か副収入が欲しいですね

2013 - 01/30 [Wed] - 19:24

 私は税理士という職業をメインにして仕事しているわけですけれども、最近妙に「なにか他で安定的に収入が得られないものかなぁ」なんて気分が強くなってきています(笑)。

 ラクして儲けたい、といえば、確かにそうなんですけど(笑)、税理士という事業だっていつどうなるかわかんないし、自分が体壊しちゃったりしたらたちまちダメになってしまうかもしれませんから、なんか不動産収入や特許料のように、自分が働いても働かなくてもお金が毎月安定して入ってくるような副収入が欲しいんですよねぇ。

 やっぱり自分の健康を過信するのは怖いし、将来はどう転ぶかわかりませんからね。それにいつまでもハードに仕事がこなせる自信もありませんし、かといって人をたくさん使って大儲けできるレベルにはまだ来ていないし、と正直言って私なりに色々考えることがあるわけです(笑)。

 「憧れる」なんて言葉を使うのは、なんか税理士らしくありませんけど、でも「不労所得」って憧れますよね。といっても現実には税理士をしているわけですから、不動産も含めた不労所得の大変さというものもそれなりには理解しているつもりです。それだけになかなか難しいモンだなぁ、と思ったりするわけです。

 いえ、もちろん資産家のお家に生まれている方であれば、そりゃ先代からの資産をうまく運用すれば比較的容易に不労所得が得られるでしょう。しかし私のように裸一貫で事業をしなきゃいけないような人間にとっては、やっぱり何かを行おうとすると借金の不安がつきまとうわけです。

 ま、チンケな話ですけど、月30万円くらいの不労所得があれば、嬉しいなと思いますね。これだけあればとりあえずメシを食っていくくらいならなんとかできますからね。で、プラス税理士収入はまあその分余っていってくれればいろいろな可能性が広がりますからね。

 不動産収入で月30万円の純利益(キャッシュ残)を得ようとすると、ゼロからはじめるのなら結構しんどいですよね。フルローンで賃貸用のマンションや一戸建てを買ったって、借金払って税金払ったら、たぶん手元にはほとんど残らないでしょうね。うう・・、なんにしてもカネがないって悲しいモンだなぁ(笑)。

 私自身は自分に投資やギャンブルの才能はないと自覚していますので、大きな博打を打つのはものすごく怖いんです。だからFXも株の先物もおっかなくってやったことありません。たぶんこれからもやらないと思います。

 もちろん一番私たちにとって都合の良い不労所得は、いまの税理士事業を大きいビジネスにして、そして自分自身が働かなくてもお金が入ってくるレベルのものにできることです(笑)。それも理想ですけど、それとは平行してなにか安定的な副収入が欲しいわけです。

 ま、常に求めていれば、いつかパッと見つかるかもしれないし、思いつくかもしれないので、ひたすらそれを追い求めながら、毎日無い知恵を絞り出してみましょうかねぇ(笑)。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/1642-2a93d34e

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。