税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 国際・政治 > 日本未来の党、分裂・・  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本未来の党、分裂・・

2012 - 12/27 [Thu] - 00:30

 しっかし、日本未来の党、ひどいですねぇ・・・(失笑)。ここまでとは。

 え、つい一ヶ月も前にならないのに、新しい党を作ったんじゃなかったでしたっけ?それで、いま代表を誰にするか、といった話し合いが決裂して分裂ですって?すごいなぁ、そんなに簡単に分裂するような党を、作ったところがすごいですよね。有権者の皆さん、そんなもんですよ、小沢が作る政党なんて(笑)。選挙前にひっついたと思ったら、選挙が終わってボロ負けしたとたんにすぐ分裂。

 何も考えていないことの証拠ですね。何も考えていない、というより、考えた策の結果がこうだった、というべきか。嘉田さんも、小沢から何を唆されて未来の党を作って党首になろうとしたのか知りませんけど、結局小沢チルドレンが全員小選挙区で落ちたとたんに、小沢にハシゴ外されましたね。小沢のいつものやり方ですね。選挙でなんの役にも立たなかった嘉田さんは、すぐにポイ捨て。早かったですねぇ。

 でも、小沢ももう終わりですよね。たった数人しか衆議院議員がいない党なんてどうしようもないでしょ?でも小沢のことですから、次の選挙で勝てそうな相手と組むことをあれこれ考えているんでしょうねぇ。まあ、でも自民党も民主党も、これから小沢と手を組なんてなかなか考えにくいですよね。特に自民党は絶対と言ってよいほどないでしょうね。

 となると、第三極しかないわけですか。でも今回の衆院選での惨敗を見れば、小沢と手を組もうという政治家は確実に減りますよね。だって小沢と組むメリットは「数を押さえる」という一点だけでしたからね。自分がせっかく政権を奪取するまでに作り上げた民主党は今の状況、そして一発逆転を狙って集団で離党したものの、結果は悲惨なまでの惨敗。これを見て、それでも小沢の力を借りよう、と思う政治家はほとんどいないでしょうね。

 ま、これで当面日本の政治は小沢抜きで進むことになります。よかった、こんな状況本当に久しぶりじゃないでしょうか。なんかスッキリとした、爽やかな気分(笑)。円も下がって、株も上がって、この状況がもう少し続けば、日本もイイ感じになるかも。

それにしても、確か嘉田さん、結党直後に「小沢を使えずに官僚が使えるか!」という名台詞を吐きましたよねぇ、あれはどうなったんでしょうか?(笑) 「使える」どころか、「使う」前にケンカして分裂とは・・・。

小沢も自分が担いだ神輿を放り投げるのが早すぎるし、嘉田さんも自分がタンカ切ったことができなさすぎ。早晩嘉田さんが小沢に切られるとは思っていましたが、ここまで早いとは想像できなかったですねぇ。嘉田さんも、もう少し自分の言葉に責任を持たないと。

結局、今回の騒動で小沢・嘉田の双方が世間の信頼を失っただけに終わったのではないでしょうか。選挙のためだけにひっつき、選挙に勝てなかったから分裂、というのでは、彼らを信頼しようとする人は確実に減ってしまったでしょうね。

ま、今回の民主党離党から始まったドタバタ劇が、私たちに「小沢政治」の全てを端的に見せつけてくれたようなきがしますねぇ。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/1611-6a34b0e1

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。