税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> スポーツ > 真央ちゃん、トリプルアクセルは跳ばないで・・。  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真央ちゃん、トリプルアクセルは跳ばないで・・。

2012 - 12/12 [Wed] - 19:03

 浅田真央選手、最近の大会での成績はすこぶる良いようですね。最近の2大会は、2つとも優勝ですよね、確か。

 結果だけ見ればオーライなんでしょうけれども、本人としてはきっと細かいところでのミスや、トリプルアクセルなどの大技を封印しているところでの優勝に今ひとつ満足いかないところがあるのかも知れません。確か優勝後のインタビューでも「またトリプルアクセルを跳んで優勝したい」といった趣旨の発言をしていたように思います。

 でも・・、お願い、真央ちゃんトリプルアクセルは跳ばないで・・。

 いや、もちろん、百回チャレンジして百回成功するのなら跳べばいいと思います。でも、きっと現状では成功率は2-3割くらいなのではないでしょうか、よく知りませんが。トリプルアクセルが跳べたからといって必ず優勝できるわけでもないのに、なぜ成功率の低いトリプルアクセルに彼女がそこまでこだわっているのか、そこが正直言ってよく分からないんです。

 そりゃぁ、「トリプルアクセル=浅田真央」「トリプルアクセルは浅田真央そのもの」「トリプルアクセルが真央ちゃんの最大の武器」という面があることは当然なんですが、でも今年の演技を見ていても、トリプルアクセル以外に磨くべきところってまだまだたくさんあると思うんですよねぇ。

 特に長洲未来とかぶる部分の多い、ビッグバンドジャズの楽しい曲にあわせて、コミカルに、そしてかわいく滑る演技に関していえば、すごく残念ですけど、振り付けは長洲選手の方が全然イイです。やっぱり、ああいうジャズにあわせて女性の魅力を存分に引き出す振り付け、演出、そして身のこなし方や表情はジャズの本場で生まれ育ったアメリカ人にはかないません。長洲自身、完璧にアメリカ人のようなものですから、真央ちゃんと同じように両親が日本人であるにもかかわらず、ああいう振り付け踊るのはさすがにサマになってます。

 ファンの方に怒られるかもしれませんが(といっても、私も真央ちゃんのファンですが)、長洲未来が先に演技をしたあとで真央ちゃんの"You got the rythm"の演技を見ると、あまりの振り付けの乏しさに少し失笑というか、悲しさを感じます。でもこれは真央ちゃんのせいではなく、振り付け師のセンスの無さなので仕方ないです。

 アメリカ音楽で勝負をするのなら、やはり振り付けもアメリカ人にさせた方がイイと思いますし、ヨーロッパの音楽なら、ヨーロッパ人に振り付けを任せるのがよいと思います。だって演技を採点するのはアメリカ人もヨーロッパ人もいるでしょうから、その人達から見ても納得できる振り付けじゃないとねぇ。猿まねの振り付けじゃ、本場の人に訴えるものがありませんからね。

 そういうことなどを考えても、トリプルアクセル以外に真央ちゃんがブラッシュアップして、得点を伸ばせる要素ってまだまだあると思うんですよね。しかも、そっちの方がトリプルアクセルを100%飛べるようになるより難易度は低いと思うのです。要は、良い振り付けを咀嚼して、そして役になりきって演じるかどうかだけの話なのですからね。

 やはりフィギュアスケートのような演技では「なりきる」ことが一番大事だと思うんですよね。真央ちゃんには今ひとつ照れがあるのか、見ていていまいちなりきっていない部分を感じることも多いんです。それはトリプルアクセルを始めとした技術へのこだわりがあるのか、「表現力<技術力」という自分自身のプライドがあるのか、そこはわかりませんけれども、でも表現力も技術力と同じように大事だと思うんですよね。

 ・・と、素人がわかったようなことを書いて申し訳ないですが(笑)、真央ちゃんにはぜひ「22歳の大人の女性らしさ、セクシーさ」をアピールした演技にも挑戦して欲しいんですよね。そもそも日本人はフィギュアにおいてもセクシーな演技は得意としませんが、でも外人さんはバンバンセクシーに滑りますよね。真央ちゃんのライバルである、キム・ヨナだって基本セクシー、そしてカッコイイ演技で滑ります。

 照れないで、役になりきって、女性の魅力を振りまく、華やかな演技を真央ちゃんに期待したいんですけどねぇ・・。16歳の子供の頃にクルクル飛べていたトリプルアクセルが跳べなくてもイイじゃないですか。だってそれは「子供」だったからできたことなんですから。今は大人の女性になったのですから、トリプルアクセルの代わりにあの頃できなかった「大人の女性の表現力、魅力」を見せつければいいじゃないですか。いや、見せつけて欲しいなぁ。

 もし真央ちゃんが「いや、その『大人の女性の魅力』を表現することが私には絶対ムリだから、トリプルアクセルにこだわっているの!」と思っているのであれば、それは確かに仕方がないことなのかもしれませんが・・(笑)。でも真央ちゃんならそういう魅力も振りまけると思いますけどね。キュートでセクシーな、魅力的な真央ちゃんもイイと思いますけどね。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/1596-e7159d7d

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。