税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 国際・政治 > ネットでプレ総選挙 - 未来の党  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネットでプレ総選挙 - 未来の党

2012 - 12/03 [Mon] - 19:48

 今日ふとネットを見ていますと、「ネットでプレ総選挙!」なるバナーが。広告主は未来の党です。

 で、面白そうなのでクリックして見ますと「原発推進に YesかNoか」「消費税増税に YesかNoか」という質問項目があり、いずれかをクリックしますと投票結果を見ることができます。明らかに未来の党は「原発推進反対」「消費税増税凍結」がスローガンですから、そういう支持層がしっかりとクリックして、党の宣伝に一役買っているのかと思いきや、投票結果は・・・

未来の党 ネットで「プレ」総選挙!

 なんと!私が見ていた時点では、原発推進賛成83.2%、消費税増税賛成72.1%(笑)。この結果、あまりにオモロすぎる。なかなかネットの住民達はシャレがわかっておられますなぁ(笑)。嘉田さんの写真とともに未来の党の意見が吹き出しで書いてあるのですが、その意見とプレ総選挙の結果が明らかに正反対なのが、落語にしか思えません。

 もちろん、こんなアンケートなどみんな面白がってクリックしているだけですから、嫌がらせやイタズラでワザと未来の党の意向と反対のボタンをクリックしているだけのことです。しかし、本当にこの投票結果と嘉田さんの絵との対比が面白くて面白くて、思わず吹き出しましたねぇ(笑)。

 ま、真面目な話、このプレ総選挙のサイトに書かれている未来の党の意見、もし、真剣に嘉田さんがこんなことを意見表明しているとしたらちょっと恥ずかしいと思わないと。だって後ろで糸引いているの、小沢でしょう?小沢が「こういうこと書け!」って命じて書かせたんでしょうけど、それにしても原発に関するところには、

「原発から再生可能エネルギーへの大転換を行い、地域産業を育成し、雇用を拡大させます。現に、昨年『脱原発』を決めたドイツでは、すでに5兆円規模の産業と、38万人の雇用を生み出し、地域が活性化してます。」

と書いてあります。

 なんだよ、だったらまるで「5兆円規模の産業になって、38万人の雇用を生み出しているから、「脱原発」が正しい」って言い方にも聞こえますよねぇ?カネが稼げれば正しいエネルギー政策だって言いたいんですか?金が稼げなくても、むしろ、脱原発によって利用者のコスト負担が増えてでも、クリーンエネルギーを推進するのが脱原発の目的じゃないの?

 そんなカネの話を言うのなら、原発による経済効果や雇用増大効果の方が遙かに上なんじゃないですか?なんか脱原発を進めようとする理由が「雇用と産業拡大」じゃ、ちょっと理由として弱いし、そもそもカネが動機で脱原発を推進するなんて、考え方が不純とちゃいますか?

 そして消費税に対する意見。

「家計を圧迫する行政の規制・ムダを徹底的になくします。内発的経済の発展を促進し、そのことによって、デフレ脱却と経済の再生を実現します。その結果、円高の是正、税収の増加、財政再建も可能になり、消費税増税の必要はなくなると考えています。」

 これは悪い冗談ですよね(笑)。これ、3年ほど前にどこかの政党が主張してたぞ?確か小沢がいて、小沢の趣旨に従って作り上げた「マニフェスト」なんてものに書いてあった内容じゃなかったっけ?(笑)そのとき御輿に担がれていたのは、今はなきハト元首相ではなかったですかね? んで、その政党がそこまで主張するから政権に就かせてやったけど、結局3年経ってもその公約は全然実現しなかったはずだけど?今回は嘉田が御輿に担がれて、同じ主張を繰り返していることは、笑いなしに読むことができません。

 「行政の規制・ムダを徹底的になくします」「デフレ脱却」「円高の是正」「税収の増加」「財政再建」か・・。どの口がしゃべったらこんなスローガンが出てくるんでしょうねぇ(笑)。小沢の口からこれらのスローガンが語られたとしたら、もうそれは、すごいとしか言いようがないですねぇ。自分が民主党の中枢にいて、まさに小沢一郎その人がこれらのスローガンを実現させるために汗をかかなければならなかったはずなのに、やったことはマニフェストとは全く逆の「ガソリン税減税反対」。

 もう、これが本当に小沢一郎の意見が反映されたものだとしたら、社民党や共産党並みのレベルの意見表明です。いや、そういう批判が世間から出ることがわかっていたからこそ、小沢は新党のアタマに嘉田を据えたんでしょうね。嘉田をスポークスマンにして語らせれば、新鮮味がありますからね。でも、騙されたらあきまへん、これらの言葉を語っているのは間違いなく「小沢一郎本人」ですからね。だって嘉田が衆院選で何を語れますの?ただの一地方県知事でっせ?

 できもしないこと、自分でやろうともしないことを、ただ票をかき集めるためだけにアタマに語らせる。そして仮に票を集めて政権に就いたとしても、小沢自身が足を引っ張って邪魔をし、実現などできないように党内を仕組む。嘉田もよくこんなヤツと手を組もうなどと思ったもんですなぁ。どこでどう持ち上げられて、どういう裏取引があったのか知りませんけど。

 「なぜみんな小沢を恐れる?小沢を使えないで、官僚が使えるか」と嘉田は先日の記者会見で驚きの発言をしていましたが、あの様子を見ていた皆さん、失笑したんじゃないでしょうか。「小沢を使う?やってみろよ。次に小沢に切られるのはお前だ」と心の中で思ったんじゃないでしょうか。

 嘉田がどこまでの政治家か知りませんけど、まあお手並み拝見と行きましょう。え、期待?そんなのするわけないじゃないですか、だって小沢一郎に担がれただけの御輿だもの(笑)。いつハシゴを外されるのか、わかったもんじゃないです。いままで小沢と決別してきた政治家は、みんな担ぎ上げられたあげくにハシゴを外されて恥をかかされた人ばかり。小沢とケンカして、逆に小沢を追い出したのは野田さんくらい。

 「小沢を使う」か。面白いですねぇ、全く。どう使うんでしょうね?(笑)。彼が日本の政治のために役立ったことなど、たぶん一度もないはず。彼は選挙のプロであるだけで、その選挙でのノウハウをもって自分に権力を集めようとしているだけ。政治案件を解決したり、政治を良い方向に動かそうとしたことなど、一度もありません。ただの寝業師なんです。

 一地方県知事が小沢一郎を使う、か。面白いですねぇ、やってもらいましょう(笑)。衆議院選挙本番での結果、楽しみにしています。

<追伸>
 ・・・と、上に書いたところでしたが、あっさりとプレ総選挙サイト、閉鎖されました(笑)。あまりに党側が期待した投票結果にならなかったからか、それとも別の理由があるのかわかりませんが、本当にあっさりとなくなっちゃいました。

 こんなことなら最初からやらなきゃよかったのに・・(笑)。何も考えないで、ウケばかり狙ってこんなことするから失敗するんですよ。一体誰がこんなこと考えたんだか。何にしても急ごしらえ過ぎ。すべての面で準備不足が露呈しています。


関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/1581-7c8fe0fd

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。