税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > 国際・政治 > やっぱり嘉田は小沢の操り人形  

やっぱり嘉田は小沢の操り人形

2012 - 12/03 [Mon] - 10:02

嘉田知事、未来の党設立が小沢一郎から持ちかけられた結果だったことを認めましたね。やっぱり出来レースだったんじゃない。つまんねぇ話ですねぇ、全く。

小沢一郎という男は、どこまでも策士ですなぁ。自分が表に立った政党の支持が低いとみるや、別のところからアタマだけ持ってきてイメージアップを図るか・・。で、その新しいアタマに語らせる政策は、民主党が政権を取る前に主張していたことと全く一緒とは・・。

国民をバカにしているよねぇ。

アタマが誰になろうと、党名が何になろうと、中身は「小沢党」。民主党だって、党首が誰であっても「小沢党」だったし、未来の党だって、党首が嘉田であろうと、誰が作った党であろうと、しょせん「小沢党」。

本人は「一兵卒で一生懸命働く」と言っているみたいでが、どこかで聞いたようなセリフ(笑)。小沢が「一兵卒」という単語を使う時は、必ず「表には立たないが、俺の言う通りにやらなかったらいつでもアタマのクビ切ったる」という意味ですからね(笑)。本当の意味での「一兵卒」になどなるつもりゼロのくせにねぇ。

そもそも、民主党政権で3年かけても実現できなかった公約を、ほとんどそのままの形で未来の党の公約にしたってどうせ実現できないのに。民主党の中で実権を握っていたくせになに一つ公約を実現できなかった(させなかった)にもかかわらず、また同じ公約を掲げるなんてバカかと思いますねぇ。

出来もしない夢物語を並び立てるのであれば、社民党や共産党と一緒ですわ。もう夢物語はいらないんですよ。だって民主党に政権を取らせてみて、夢物語はやっぱり夢物語に過ぎなかったことがよくわかったんですからねぇ。でも、そんな夢物語を並び立てれば、バカな有権者がまたホイホイ票を入れてくれると思っているんでしょうねぇ。

しっかし、こんな権力を手に入れるだけで、中身は旧民主党と変わらない新党に票を入れてくれると思っている小沢の思考回路が凄いですねぇ。新党さえ作れば、バカな有権者どもが票を入れてくれると思われているのがシャクなくらいです。

どこまで政治と有権者をバカにしているんだか・・。どんどん小沢一郎という政治屋の思考の中身が晒されてきていますねぇ。こんな人間に日本の政治を任せて良いのかどうか、今度こそ有権者はしっかり考えないといけませんねぇ。

岩手の小沢の選挙区では立候補者が全然いないみたいで、ほとんど小沢の不戦勝みたいな状況ですが、岩手の有権者もどんな義理があって小沢に投票するのでしょうか?

小沢が本当に良い政治をしてくれるから小沢に投票するんですか?小沢が力を持った政治屋だから投票するんですか?それとも小沢なら何かをしてくれそうだから小沢に投票するんですか?あるいは、オラが町の有名人だから?

歪んだ小沢政治を日本の政治から排除するためには、岩手の有権者の方々の力、良識が頼りですよねぇ。いくら世の中が反小沢、嫌小沢であろうと、肝心の岩手の有権者が小沢を選出してしまったらいつまでも小沢は日本の政治に口出ししてくるわけですからねぇ。

本当に、もうそろそろ日本も、そして岩手も小沢と決別しなきゃいけないんじゃないでしょうかねぇ。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/1579-0a46be47

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード