税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 国際・政治 > 真紀子大臣、またもご乱心か?  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真紀子大臣、またもご乱心か?

2012 - 11/07 [Wed] - 20:52

 田中真紀子文科大臣、またしても世の中を騒がせていますね。大臣として、官僚の意見や慣習だけに従わず、何か自分らしい仕事を成し遂げたいと思う気持ちが強いのでしょうが、いつも根回しがなさすぎるというか、唐突にやりすぎですね。

 今回、3大学の認可を急遽止めたわけで、認可を前提にして大学を建設し、パンフレットを作り、学生の募集をしていた大学は大慌て。大慌てと同時に大変な怒りを露わにしていました。ま、大学側から見れば、そりゃそうですよね。だって何年間もかけて役所と調整しながらようやく認可が得られることになっていたわけですからね。それが大臣が変わった途端に、方向転換だなんて、そりゃ怒り心頭なのも当然ですわね。

 ま、田中大臣、もう少し過去の経緯について理解が必要ですよね。やっぱり世の中は人が動かすわけですから、人々がそれなりの時間を使って調整しながらようやく決めたことをご破算にするのは賢いやり方ではないですよね。民主党って、こういう政治家ばっかりなんですかね(笑)。

 「最低でも県外」と発言したハトと同じやり方ですよね。言動が唐突すぎて、それまでの多くの人の苦労を全部ぶち壊すんですよね。そういえばハトといい、真紀子といい、究極のおぼっちゃま、おじょうちゃまですね(笑)。

 ただ、田中大臣が認可を止めたことによって、明らかになった不思議な点も明らかになりました。それは「認可前にもかかわらず、学生募集や学舎建設などの準備を行なっていた」ということですね。これは私達税理士に置き換えて考えてみれば、その異常さがよくわかります。

 税理士の場合、たとえ税理士試験に合格しても、税理士として各単位税理士会に登録ができなければ税理士として活動することはできません。登録時の面接時にも「登録が完了するまで、名刺作ったりしないでください」と念を押されるくらいです。

 私達の場合はそうなのに、大学の認可に関しては、認可前にもかかわらず建物建設やパンフレット作成はおろか、学生募集まで行なっていたわけです。大学が認可されていないにもかかわらず、です。税理士に置き換えて考えてみれば、税理士登録前に事務所を構え、看板を上げて顧客をかき集めているような状況で、これはまさに「ニセ税理士行為」。

 やっぱりそう考えると、大学に関する手続きを普通に考えるとおかしいですよね?学生を募集するのは、そりゃ認可が降りてから、すなわちきちんと「大学」として認められてから行うのが筋ですよね?認可前にそのようなことを行うのなら、「認可」という手続自体が必要なくなってしまいますものね。

 きっと田中大臣も、そのあたりの手続きをないがしろにして、認可されることを当然のこととして物事を先に進めている実態に疑問を感じたのかもしれません。また、確かにこの少子化時代で、大学進学率が5割を超える中で、大学を新設する必要はないだろう、という点にも、個人的には賛成します。

 ま、そういう点には理解を示しますが、しかし、それはこれから認可を申し出る大学に対して行えば良いことであって、いままで長い間役所との間で認可が下りることを確認の上で開学に向けての準備を行なっていた大学に対して、突如止めてしまうことは、政治的に問題がありますよね。だって田中大臣の前任大臣も民主党議員だったわけですからね。同じ政党なのに、大臣の判断に連続性がないというのは、やはり問題があると思いますね。

 うーん、田中真紀子、どうしても世の中をひっかきまわさないと気がすまないんですかねぇ(笑)。究極のお嬢さん育ちですから、我慢とか、妥協とか、そういうことはできない人なんですかね?なんか外務省の時といい、今回の文科省の件といい、ただの「困ったちゃん」のような振る舞いにしか見えませんねぇ(笑)。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/1550-965a9a08

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。