税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 税理士 > 久しぶりに、ただの税理士ひとりごと  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりに、ただの税理士ひとりごと

2012 - 11/01 [Thu] - 00:04

 今日で10月の仕事も終わりましたね(ああ、もう日付変わったか)。電子申告した申告書に税理士印を押しながら印面を見てみますと、買ったときに塗られていた朱色がだいぶ取れてきたことに気がつきました。朱色が全部取れたときが、私が税理士として一人前になった時だと信じているので、今ようやく5割くらいってとこですか(笑)。まだまだだなぁ。

 でも私が税理士の資格を取った頃は、税務申告書に税理士が押す印鑑は、大抵名字だけの認印が多く、私はそれがなんか貧乏くさく、税理士を安売りしているようで嫌いでした。なので税理士印を作ったわけですが、あの頃はこんな印鑑を申告書に押す税理士はほとんどいませんでしたが、最近は結構おられますね。

 弁護士や司法書士などは、彼らが作成する書類には必ず弁護士印や司法書士印を押しますから、税理士も自らの作成する書類に彼らと同じようなプライドを持ってきちんとした職業印を押すべきだと思いますねぇ。プライドを持つことってプロとしてはとても大切なことで、プライドをきちっと持っていればバカになることも、他人に土下座することだって全然気にならなくなるんですよね、逆説的ですが。

 本当にバカになったり、すぐ謝ったりできることってビジネスでは大切ですからね。先日最初に勤めていた会社の同期会に呼ばれて参加したんですけど、彼らもみんな凄く丸く、愛想良くなっていましたからねぇ。会社を辞める頃には、まだまだ尖って無愛想だったような人もみんな丸くなってました。

 やっぱり出世していろんな人と仕事を調整し、部下を上手く動かさないような立場になると、人間的にグッと成長するんでしょうねぇ。人間的に成長し、プライドと自信が深まれば深まるほど、他人に対して頭を下げることなど気にならなくなるんですよね。

 そんなことを嫌がるなんて、ただ自意識過剰なだけ。そんなものはビジネスにはゴミみたいなものです(笑)。税理士だって一緒ですよ、だってビジネス・経営者やってるんだもの。

 それから、明日から(もう今日?)から11月ですが、文字通りうちの事務所は冬の時期に入ります(笑)。この2ヶ月は決算のお客さんいないんですよねぇ(泣)。無料でやっている身内の申告はあるんですけど、それは無料で当然ですからね。

 10月みたいに、欠損バリバリで全然申告内容に深刻な責任を負わないでも済むようなお客さんが飛び込んでこないかなぁ(笑)。11月に2件くらい飛び込んでくれれば、多少の生活費の足しにはなるのに(笑)。待っています!欠損バリバリの法人経営者の皆様!商売たたむまで、うちが安く申告しまっせ!(笑)。

 それとここ1年以上、仕事に使っている複合機プリンターの調子が悪いんですよねぇ。皆様も経験あるかも知れませんけど、印刷すると斜めの細かい筋が入っちゃうんですよね。原因はトナーを焼き付ける部分で、紙送りを行うベルトか何かが少したるんだりしているからなのだそうですが、うちではずっと騙し騙し使ってきていましたが、そろそろ限界なような気がします。

 修理に10万円以上かかっちゃうんですよねぇ・・(泣)。ま、そんなのは月々の保守契約料を払うことと比べれば屁みたいに安いんですけど、やっぱりいざ修理をお願いするとなると躊躇しちゃうんですよね、何しろ私はしぶちんですから。でも年を明けてからの凄まじい個人確定申告に入ることを考えると、直しておかなきゃいけない気がするなぁ・・。

 でも考えてみれば、本当に税理士にとってはプリンタ、というか複合機って、命綱くらいに大切な機械ですもんね。私が購入した複合機は確か機種変更間近ということで本来50万円超のものが新品で30万円くらいの格安購入だったのですが、これのおかげでどれほどお金を稼いだことか・・。

 新しく独立する税理士さん達は安い複合機を買うことが多いですが、ここは本当にケチっちゃダメですよ。プリンタ・コピー機をそれなりのものにすることが、どれほど自分の商売拡大に貢献するかという事実はしっかりと認識するべきだと思いますねぇ。

 さあ、また考えるだけで怖くなるような1月からの業務が近づいてきたなぁ。我が事務所の事務員にどんどん仕事を任せることで、来年の業務を効率的に、そして体力・精神的に楽にこなせるようにしたいなぁ。まぁ、本当にこの期間は文字通り書き入れ時ですからねぇ。

 ヒマな11-12月でできる限り準備を進めておくか・・。それとも来るべきハードな時期のために体をしっかり休めて、鍛えるか。でも、確か7-8月も休んでたような気がするなぁ(笑)。ま、休めるときはしっかり休んでおくか・・。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/1543-36d2feb4

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。