税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> スポーツ > 日本の選手がアメリカに流出の懸念  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の選手がアメリカに流出の懸念

2012 - 10/29 [Mon] - 10:03

今年のドラフトを見ても、大谷選手が最初から大リーグ入りを希望するなどして、アマチュアから直接大リーグに選手が移動する流れを受けて、日本球界からの更なる人材流出を懸念する声があります。

確かにダルビッシュなどのトップ選手たちがこぞって大リーグに行き、アマチュアの有望選手まで大リーグを希望するのであれば、日本球界は大リーグの下請けになり、魅力が薄れる恐れがあります。

以前にもブログに書きましたけれども、しかし、その理由は日本のプロ野球界の魅力か大リーグのそれに劣るからですよね?魅力を高めようとしないのに、大リーグに魅力を感じてアメリカに渡ろうとする選手たちを批判するのは筋違いもいいところです。

球界OB達は、日本球界に残って球界を盛り上げようとしない有力選手たちを非国民のごとく非難しますが、選手にとっては、自分が魅力を感じているところで野球をしたいと思うのが当然です。ですから、その選手個人の考え方を非難するのは間違っています。

日本球界でのプレー経験が無く、直接大リーグでプレーした選手が日本でプレーしたいと望んでも、2-3年プレーさせない、なんて罰則を球界では作ったみたいですけど、そんなのいったいなんの意味があるんでしょうか?日本でデビューしなかったことに対する嫌がらせ?ペナルティ?それじゃ、日本でプレーしたことがないアメリカ人大リーグ選手が日本にやってくるケースとの整合性はどうなるんですかねぇ。

日本でプレーしたことがない日本生まれの選手を2-3年待たせるのなら、アメリカ人選手だって2-3年待たせなきゃおかしいでしょ?それに、日本選手だってアメリカ国籍を取得したらどうなるの?それがオーケーなら、なんで国籍で扱いが変わっちゃうの?それに、なんで日本のチームも海外の有望アマチュアをスカウトしようとしないの?

全然きちんと考えてないんですよね、結局。要するに「日本の野球を捨てた奴らにはお仕置きを下せ!」的な狭いアタマしかないんですよ。日本の狭い中だけで全てを完結させようとしか思ってないんです。全然発展的に物事を考えようなんて気がないんです。

発展的に考えるのであれば、アメリカでデビューした選手であっても、本人が日本でプレーしたいと希望すれば、いつでも自由にプレーさせるべきですよ。そうやってアメリカと日本の間で自由に選手が交流していけば、必ず日本選手のレベルアップに役立ちますからね。さらには、野球が真の世界スポーツに発展していくことにもつながります。

もうとにかく、日本球界にはびこる純血主義みたいなものは何とかならないものでしょうか?本当に、サッカーなどと比べても器が小さいというか、視野が狭いというか、戦略と先を見た視点がなさ過ぎます。

だから選手がアメリカに行きたがるんじゃないですか?大リーグの有名選手と一緒にプレーして、たくさんの報酬を手にしたいと思うのはプロとして当然じゃないですか。それを無理に止めようとするから、みんな嫌がって出て行くんじゃないんですか?

松井なんか、たぶん日本に帰ってプレーする気なんてゼロですよね?きっと最初にヤンキースに入団する時に巨人関係者から相当な嫌がらせを受けたんでしょうね。だから、どれほどアメリカでの評価が下がろうとも、絶対に日本には帰りたくないのかも知れません。

本当だったら、アメリカで松井を採ってくれるチームがなければ日本でプレーし、また大リーグから声が掛かればアメリカでプレーすればいいんですよね。でもそうさせないわだかまりがあるんでしょうね。

とにかく、アメリカでプレーしたがる選手達を批判するんじゃなくて、選手から見た日本球界の魅力を高めるような対策を取らないと、これからもこの流れは強くなる一方じゃないですかねぇ。だって、サッカーなんかは一流選手たちが海外にドンドン行ってますけど、それによって香川や長友みたいな選手が出てくることで、逆に日本サッカーの魅力と価値は高まってますやんか。日本サッカーの価値が高まれば、やがてスポンサー料の増収にもつながってくるはずです。

殻に閉じこもる野球と、ドンドン世界交流を深めるサッカーとの違い。いずれ報酬などの状況も野球とサッカーで逆転してしまうんじゃないですかねぇ。

やっぱり、野球ってつまんないスポーツだわ。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/1534-36589b16

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。