税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > パソコン・IT > ウィンドウズ8購入。  

ウィンドウズ8購入。

2012 - 10/28 [Sun] - 21:28

 ウィンドウズ8についてですが、とりあえず買うだけ買うことにしました(笑)。メインのデスクトップに使う予定も当分ないし、少し前に買ったモバイルノートにインストールする可能性もありますが、当面は使う予定はありません。

 なのになぜ買ったのか、といえば、単純に安いから(笑)。いまマイクロソフトのサイトからダウンロードで購入すれば、ウィンドウズ8プロが3,300円で買えるのです。いくら将来にウィンドウズ8の価格が値崩れすることがあるとしても、さすがに3千円にまで下落することはないでしょうから、とりあえず買ったというわけです。

 ダウンロード購入なので、説明書きも、ディスクも何もありません。ただし、メモリかDVDに保存できるので、私はDVDに保存しました。そうしておけば、インストールしたいときにインストールすればオーケーです。もちろんお店で買えば、きちんとした製品版を5千いくらくらいでいまなら買うことができますが、中身が変わらないし、ちゃんとした正規品なのですから全然こだわりありません。

 「今すぐ使わないのなら、慌てて買わなくてもいいじゃない」というご意見もごもっともなのですが、最近のマイクロソフトはタブレットやスマホでのOS戦争に完全に出遅れているせいか、ややOS商売に関しては弱気というか、価格戦略を強く打ち出しているように見えます。なので、7の時もそうでしたが、発売当初は勢いを付けるためか、結構戦略的な価格設定で販売してくれるんですよね。

 ウィンドウズなんて、どうせ最初に買った製品ではまともに動きません(笑)。だいたいサービスパック1くらいが出る頃に初期トラブルがこなれてきているような状況ですから、本来なら新しいOSを使うのであればサービスパック1が出たあとくらいに買えば十分です。仕事で使うパソコンにインストールするのであればなおさらです。

 にもかかわらず、敢えて8を買った理由は、価格です(笑)。それ以外には何もないです(笑)。税理士の仕事に使うのであれば、まずカードリーダーが8に対応しているかどうかがはっきりと解決できない限りは、新しいOSに手を出すと困ったことになってしまいます。ま、当分8をインストールすることはなさそうな気もしていますが、使わないのであればネットで売ってもいいですしねぇ(笑)。

 値段が安いんで、もう一つライセンスを購入してもいい気もしています。2つ買っても6,600円ですからね。普通の製品版を1つ買うくらいの値段で買えちゃいますからね。我が事務所には7のパソコンが3台ありますから、全部アップデートするのであれば3つ買わないといけませんからねぇ。

 ま、最近は最新のOSにアップデートする必要性がどんどん薄れてきていますから、8をインストールするかどうかを迷っている間に、次の9が発売されそうな気もしますが・・(笑)。今回はとりあえず安い間に1つ確保しておく、という意味での購入ですね。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/1532-2d7a7553

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード