税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 国際・政治 > 橋下市長全国遊説  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

橋下市長全国遊説

2012 - 10/22 [Mon] - 15:46

大阪市長である橋下氏が、自身が率いる政党である日本維新の会のPRを兼ねて全国遊説を行っているのだとか。

相変わらずエネルギッシュな人です。彼のこういうパワーの凄さは見習いたいところですね。ただ、一つだけ単純な疑問として感じるのですが、彼の本職は大阪市長ですよね?彼がこうやって日本維新の会の代表として全国遊説を行っていることについて、地元大阪市民はどう思っているんでしょうねぇ?

ま、もちろん、大阪市の公務に影響がないように休日に遊説をおこない、そして当然経費も日本維新の会負担でやっているとは思います。しかし、それはそうとしても、それでも大阪市民は彼が大阪市長と日本維新の会代表の二足のわらじを履いていることについて全く疑問に感じないのでしょうか?

大阪市民にとってみれば、自分の街の市長が別の政治活動を行うことによって大阪市の業務を疎かにしていることがあるのであれば、それは到底容認し難いと思う方もおられると思います。

もちろん、橋下市長にしてみれば、いつ突然衆議院解散になるかもしれないわけですから、いま遊説をしておかなければならない事情があることはわかります。だからこそ、焦ったように全国遊説を行っているのでしょうが、しかし大阪市民にとってみれば、そんなことは本来知ったことじゃありません。

結局のところは、大阪市民が橋下市長の政治姿勢を容認するかどうか、という一点になっちゃうわけですが、本当のところ、当の大阪市民の皆さんは橋下市長の全国遊説や現在の政治姿勢についてどう思っておられるのでしょうね?

大阪市民の皆さんがオーケーしているのであれば、私たち外野の人間がとやかく言うことではないというのは重々分かっているのですが・・・。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/1519-9f4de0f6

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。