税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 日記・エッセイ・コラム > 大家に作ってもらた印鑑のラジオショッピング  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大家に作ってもらた印鑑のラジオショッピング

2012 - 10/12 [Fri] - 14:36

 最近はRADIKOを使ってネット経由でラジオが聞けることがわかったので、FM放送を聞きながら仕事をすることが増えました。

 で、今日もラジオを聴いていますと、またまた怪しいラジオショッピングの宣伝が。私の好きな開運グッズである印鑑の宣伝なんですが、なんでも「◯◯一級技能士で、日本の印章界の第一人者である✕✕先生が手彫してくれた印鑑を3本セットで1万いくらでご提供!ただし先着80名まで!」なのだとか(笑)。

 ラジオショッピングの宣伝によれば、「通常は個人ではオーダーできないところを、ラジオショッピングがまとめて発注することで可能になった」のだとか。通常はこの「先生」に頼めば、1本3万円を下らないところを、3本セットで1万円だとか。

 うん、胡散臭すぎます(笑)。宣伝では「手彫」と言っていますが、間違いなく手彫ではないはずです。せいぜいよくて「手仕上げ」でしょう。 ちなみに、「手彫」はそのまんま、一から手作業で印鑑を彫ることですが、「手仕上げ」というのは、機械を使って作った印鑑の仕上げをチョコチョコっと手作業で行うことを言いますので、全然違います。

 中国で外注に出しているのであれば手彫で3本1万円の値段も可能だと思いますが、国内で制作するのであれば無理でしょうね。材料費を別にしても、一本あたり1時間弱で彫らないとまともな人件費すら出ません。まず「機械彫り」または「手仕上げ」でしょう。

 ラジオでは「手彫」と言っていましたが、ホームページで見ると「手仕上げ」と書いてあります。しかもややこしいことに、同じホームページには「手彫」とも書いてあります。もう、内容めちゃくちゃです(笑)。しかし、そもそもこの人が本当に印章界の大家であれば、一本3千円で印鑑を手彫するような安売りをするわけありません。だって機械彫りの印鑑を売るような値段ですからね。

 それにハッキリ言って、もし「手仕上げ」なら、機械がほとんどすべての工作をするわけですから、誰が仕上げをしても一緒。所詮機械彫りの印鑑に毛が生えたようなものですから、そんなものに「印鑑界の大家」の名前を絡める必要性など全くありません。

 ネットで調べても、この大家先生がどこでお店を構えて、どんな顔をしているのかすらさっぱりわかりません。「日本印章界の第一人者」なのに、全く情報がないのも不思議ですねぇ。で、ある印鑑屋さんがこのラジオショッピングの話を「胡散臭い、よく注意して買ってください」とブログに書いているのは見つけました。

 ま、そりゃ値段自体は安いんで、安い値段で3本セットの印鑑がほしい方はお買いになればいいと思いますけど、「日本印章界の大家が手彫り」した印鑑じゃないということだけは事前によく承知しておいたほうがいいと思いますね。

 でもまたラジオから宣伝が聞こえてきましたが、今度は「手仕上げ証明書付き」と言っていました。ホームページには「手彫証明書付き」って書いてあったぞ・・(笑)。もう、本当にめちゃくちゃだな。「手彫」も「手仕上げ」も都合よくごちゃまぜにして使い分けてやがる。

 多分購入した人から文句言われたら、

 業者:「いえ、きちんと『手仕上げ』と説明してますけど」
 客:「嘘つけ、ラジオで『手彫』って言ってたじゃないか!」
 業者:「あ、そうですか?『手彫』って言ったあとで『手仕上げ』って言い直しませんでしたっけ?」

ってのらりくらりとかわすつもりなんでしょうね。あるいは最初から「すんません『手彫』と『手仕上げ』を言い間違えてました。申し訳ない」と謝罪するのかの、どちらかでしょうね。私の予想では、実際の商品は、大量に注文を受けた印鑑は全て国内(あるいは中国?)で安く作ってくれる業者に機械で作らせて、それを「印章界の大家」先生の作業所で人手を使って彫刻刀でさっと撫でて完成!って感じだと思いますね。

 何れにしても誠意に満ち溢れた業者では無さそうな感じですね・・・。そういやこのラジオショッピング、昔は中国産の「痩せるお茶」の宣伝もしてたし、「バラの香りが体からするサプリ」だの「バストトップが若返るクリーム」だとか、怪しい商品が多すぎますよね・・。

 私は若い頃に悪徳業者に押し売りのようなことをされて大変不快な経験をしたことがありましたので、こういう悪意を持った事業者は本当に大嫌いで、許せません。だからこの宣伝も国民生活センターにネット経由でサクッと報告しました(笑)。

通報先:国民生活センター 通報/相談窓口

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/1509-3bcf1cab

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。