税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> パソコン・IT > スマホ代、そんなに高くない  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スマホ代、そんなに高くない

2012 - 10/12 [Fri] - 00:10

 スマホにしてから半年ほどが経ちますが、パケットし放題などによって携帯自体の料金は高くなっているのですが、実際にトータルで見た通信料はどうなっているのか調べてみました。

 とは言え、私の場合はスマホを使って通話を行う際には、ほとんどのケースが050Plusで行なっていますので、そのあたりも含めてチェックする必要があります。スマホにする前は、ガラケーと事務所の電話を使って通話していました。スマホにしてからは、スマホと事務所の電話、そして050Plusの請求代金を合算して比べる必要があります。

 結果から言いますと、6月から10月までの請求額を合計して前年と比較すると、我が事務所では9千円ほど高くなっています。5ヶ月で9千円のアップです。スマホはパケットし放題になって、明らかに利便性が高まった結果、9千円のアップですから、ある意味ほとんど通信費は変わっていないと思っても差し支えないのではないかと思います。

 やはりスマホからの通話を050Plusでほとんど行なっているということが大きいと思います。最近では事務所の固定電話も使わないで客先や携帯に050Plusで電話をかけていますので、固定電話からの通話料も激減しています。

 事務所を留守にするときは、外部から固定電話にかかって来た通話はスマホに転送されますが、その転送先番号も050Plusになっていますので、固定電話からスマホへの転送代も、以前のガラケーへの転送代と比べれば格段に安いものです。

 結局のところ、スマホになって毎月4千円のパケット通信料が増えたといっても、050Plusを使うことによる通話料の削減によって、差引2千円弱の料金アップで収まっているということですね。これが例えば、客先もIP電話を使っていたり、スカイプで通話できるようになってくれば、更に通信料は安くなるということですねぇ。

 当初スマホに乗り換えるときには、月4千円のパケットし放題料金が重くのしかかってくるのではないかと危惧していたのですが、実際のところはそれほど痛い支出にはなっていないことがわかって少しホッとしています。

 お客さんの中には携帯代が月に2万、3万という方も決して少なくないですが、今の私もほとんどスマホからしか電話をかけませんが、安い通話サービスを利用すれば、スマホを使えば通話料もかなり節約できる可能性があるのではないでしょうか。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/1508-2c756058

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。