税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> スポーツ > 城島引退  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

城島引退

2012 - 09/28 [Fri] - 23:04

 阪神の城島選手、引退しちゃいましたね。なぜかダイエーにいた時から城島選手の雰囲気、キャラが好きだったので応援していたのですが、阪神にやってきてからはあまり活躍できなかったですね。

 まあどんな素晴らしい選手にも、終わりはやって来ます。残念ですが城島選手は今だった、ということなんでしょうか。本当にチャンスに強いバッティング、そして何よりも素晴らしいリードが好きだったんですが、阪神ではそのどちらもほとんど見ることができませんでした。

 金本も引退しちゃいましたしねぇ。金本も最後の方は、残念がらチームにとってプラスの選手だったかと訊かれると疑問符がつきますよねぇ。バッティングはさておき、守備は確実にマイナスでしたからね。金本自身もとても満足できる状態ではなかったのでしょうね。引退も仕方なかったかもしれませんね。

 で、びっくりなのが日ハムの栗山監督。なんと日ハム首位ですねぇ(笑)。私はシーズン前に「夏場まで監督をしていればすごい」と言っていましたが、夏まで監督をしているどころか、首位争いですからねぇ。これには素直に驚きを隠せないですね。首位争いをしているということは、選手の扱いが上手いということなのでしょうねぇ。

 4番を任されている中田は昨年よりも更にチャンスに強いバッターになったように見えます。斉藤は開幕とオールスターだけはなんとかこなしたようですが、地力不足が祟ったのか、いま二軍で調整中らしいですが、二軍や社会人にもメッタ打ちだそうですね。

 ま、球団の営業姿勢にもかかわらず、ある意味チームメイトにとっての斉藤というガンを、誰もがわかる明快な形で切ることができたところが、栗山監督にとってシーズン後半をチーム一丸となって突っ走る原因になっているのかもしれませんね。そういう普通の人のようなバランス感覚とセンスを持っているのが栗山監督の最大の良い所なのかもしれません。

 イチロー選手はヤンキースに行って絶好調ですね。よほどナンバーワンチームのメンバーとして野球ができることが嬉しいのでしょうね。これでようやく長年に渡る彼のコンプレックスは解き放れて、素直に楽しく野球をやっているのでしょうね。

 まあ今年のプロ野球は予想外の展開あり、有力選手の引退や移籍もあり、不思議な一年になりましたね。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/1487-7a0ff89f

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。