税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > 税理士 > 最近顧客拡大セミナーのファックスが多い  

最近顧客拡大セミナーのファックスが多い

2012 - 08/27 [Mon] - 17:40

 最近やたらと顧客拡大に関する営業ファックスが事務所に届きます。見れば「短期間で◯◯件も獲得!」みたいな内容のセミナーの案内。

 こういうファックスを受け取ると「へぇ、凄いもんだな。何か秘密でもあるのかな。その秘密の営業手法を教えてもらえば、うちもそれくらいお客さんが増えるんじゃないかな」と思う税理士さんも多いと思います。もちろん私もこういうファックスを受け取ると、グラッと来ます(笑)。

 しかし、またいつものひねくれ頭で、目線を変えて考えてみます。確かにこういう人達のように短期間で関与先をかき集めることができる税理士さんも、世の中にはいると思います。売上を上げたり顧客を集めることが上手い人のことを「商売上手」と私たちは表現しますが、でも、どんな世界でもそうであるように、本当のことを言えば、営業のノウハウを教えてもらったくらいでみんながみんな「商売上手」になれるはずないんですよね。

 そう、商売上手な人は、飛び抜けた商才を持っていたり、目の付けどころが他人と違っていたり、はたまた他人なら絶対にできない(やらない)ようなゴマスリ法や心理を読む能力を身につけていたりするのです。つまり商売上手な人は、その人しか持っていない、ある意味独特の才能や性格を持っているから、他の人と比べて抜きん出て営業成績が良いのです。

 じゃあ、私たち普通の税理士が、そんな商売上手な税理士さんから営業のノウハウを教えてもらったらたくさんの顧客をかき集めることができるでしょうか?答えは「ノー」だと思いますね。だって先ほども書きましたように、一見普通に見えるやり方だったとしても、商売上手な税理士さんがその人独自の味付けをするからこそ顧客がかき集められるわけで、私たちがそのやり方を教えてもらったくらいでは、商売上手な人と同じように顧客を集めるなんてできっこないんです。

 結局そういうセミナーに参加して何かを得ようと思ったとしても、通り一遍の営業ノウハウをそのセミナーの講師から聞き、そして気がついたらその商売上手なセミナー講師(税理士)が儲けていた、というだけの話。ええ、結局商売上手な人はどこまでも商売上手で、商売下手な人はどこまでも商売下手、って話ですよね(笑)。

 そんな、今まで商売下手だった人が、少しくらいのノウハウを教えてもらったくらいで急に商売上手になったりしますかいな(笑)。他人にごまをすったり、あるいはクロージングではったりをかますことができないような人は、そりゃそういう性格なんですから、いまさらゴマすったり、はったりかますことなんてできないでしょ?

 そう、商売上手な人は「その人自身の性格や人間性自体が商売上手の最大のノウハウ」なんですから、他の人に真似なんかできっこありません。だって普通に考えりゃわかりますけど、商売上手から営業のノウハウを教わるだけでみんなが商売上手になれるのなら、とっくの昔に世の中商売上手だらけになってるじゃないですか(笑)。

 そもそも税理士になったような人なんか、お客さんの前で偉そうにして、「先生、先生」なんて持ち上げてもらいたいような人達がおおいんですから、そもそもほとんどの税理士は商売上手になれる性格なんかしてないんですよね(笑)。ですから、商売上手になって顧客をたくさん集めたかったら、まず税理士先生の性格・人間性自体を変えなくっちゃ無理なんです。

 でも、どうしてもそういう営業マンのような性格や人間性を身につけることが不可能なら、短期間に顧客をたくさんかき集める、なんて甘い夢は見ないで、自分の誠実な仕事ぶりをわかってもらえる顧客をコツコツと地道に増やしていくしかないんじゃないですかねぇ?それが商売上手じゃない人達の、お商売の王道だと思いますね。

 みんながみんな、スーパー営業マンになれるはずがないわけですから、それぞれの人が自分に合った営業手法を身につけていけばいいんじゃないでしょうかね?

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/1449-d874a92b

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード