税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > 国際・政治 > 尖閣諸島へ日本の議員団が上陸  

尖閣諸島へ日本の議員団が上陸

2012 - 08/19 [Sun] - 23:13

 なんか最近こんな内容ばっかりですみませんねぇ。もっと他の話題もあるはずなのですが、どうしても大きなニュースなんでそちらに気を取られてしまいます。

 さて、昨日(今日?)は日本の議員さん達が尖閣諸島に上陸したのだとか。イイ感じですね。香港のアホな連中が上陸したすぐあとに、日本の議員さん達が上陸するとは、とってもグッジョブです、ホントに。ザマミロ中国、って感じですね。自国の領土なんですから、日本側がなんでこういう対外的なアピールをしないのか、不思議でしょうがないですね。

 こんなことをすると必ず「不用意に周辺諸国を刺激するな」という論調がさも正しい意見のように出てきますが、そもそもどっちが最初に刺激してんねん?韓国の大統領があんなアホな行動や発言をして、それで香港の船が尖閣に到着して、どっちも相手が先にケンカ売ってきとるやないけ!なんで、ここまで勝手なことされといて「周辺諸国を刺激する」って日本だけ自粛しとかなあかんねん?そんなもん何もせえへんかったら、もっと好き放題やられるだけやで?アホやん。

 外国から来る連中の上陸は阻止できないクセに、自国民の上陸許可も出さないなんて、全くおかしな話ですよ。この議員さん達は上陸許可を求めていたそうですが却下され、結局は許可を得ないまま島に上陸して、日本国旗を掲揚。「許可を出さないのなら、上陸を強行する」、いいんじゃないですか、こういう日本人の議員がいてもいいんじゃないですか。

 それでもなお、今日のNHKのニュースなどを見ていると、この議員さん達が上陸したニュースのすぐあとで中国や香港で起きているデモの様子が放送されていました。なんで?なんでここは日本なのに、中国で起きている「尖閣諸島は我が領土」のデモの様子を放送する必要があるの?頭おかしいんとちゃう?

 アホか、尖閣諸島は日本の領土なんですから、中国でどんなデモが起きようと、そんなこといちいち日本で放送する必要なんてないんですよ。なんでこんなもん放送するのよ?こんなデモの様子を放送するから、それを日本国内にいる中国人達が「おい、日本人の連中、中国のデモをニュースで見て大騒ぎだぞ」などとネットに書き込んだり、地元に連絡したりするから、なおさら連中がデモするんですよ。こんなもん、無視すりゃいいんです。

 大体、中国国内でデモをしているような連中がどんな連中かもわからないのに、なんで放送するんでしょう?中国の日本大使館前で中国人がデモしているのかも知れませんけど、日本の中国大使館前でも絶対トラブルが起きてるでしょ?なんでそれを放送しないの?右翼の連中がやってるから放送しないの?

 でもそれ、おかしいでしょ。労働組合や共産主義関連の左翼の連中がデモをするときにはマスコミが取り上げてテレビでもデモの様子を放送するのに、なんで右翼の連中や右寄りの人達がデモや外国に抗議活動をするときにはマスコミは完全無視するの?おかしいでしょ?左の連中がデモする様子を放送するのなら、右寄りの連中がデモしてもちゃんと放送しないと。

 2-3年ほど前でしたか、北朝鮮が何か問題を起こした際にも、神戸では結構激しく右翼が街宣カーを使って抗議行動をしていたんですよ。警察が総連の建物がある前の道路を封鎖しなきゃいけないほど激しかったんですが、そのニュースを新聞やテレビで見たことありませんからね。でも沖縄で反米基地のデモであれば、たった20人くらいの労働組合の連中が集まって気勢を上げただけで全国ニュースですからね。報道が偏ってますね、明らかに。

 今でも絶対中国大使館や各地の領事館がある場所では、結構激しい抗議活動が行われているはずです。右翼の街宣車ももちろん行くでしょうし、中には普通の方々がデモを行っているかも知れません。でもそんな報道、見たことないですよね。まるでそんなことは世の中に起きていないと思わせるほど、完全に無視されています。

 そこへきての、今回の議員さん達の上陸です。なんかスッとしますね、気持ちが。本当に「中国、ザマミロ」って感じがするし、「文句あるなら、来てみんかい」という気がしますよね。こういう事件が起きると「ナショナリズムに火をつけるな」みたいな議論がすぐ起きるのですが、ナショナリズムを持って何が悪いんでしょうか?オリンピックの時には日本国民総ナショナリストだったじゃないですか。

 スポーツで日本が勝つことを応援することはかまわないけど、日本の国土を自分達で守ることはダメなんですか?そりゃおかしいでしょう。そんな歪んだナショナリズムに対する考えを持っているから、そこを中国、朝鮮、ロシアに見透かされ、つけ込まれるんです。

 ナショナリズムって、すぐさまナチスに結びつくようなもんじゃないんです。単純に「自分が生まれ育った日本を好きで、大切に思うこと」それだけです。それは右翼左翼にかかわらず、本来すべての国民が持つべき感情だと思いますけど、なぜか日本では戦後の教育と思想によって、そのような考えを持ってはいけないようにいわれてきたんですよね。

 ほんと、おかしな話です。でも、今回の上陸の件は本当に「よくやった」と声をかけてあげたいほどですね。そしてこれら一連の事件によって、日本人が日本の国に対する考え方をじっくりと自分自身で見つめ直す良いチャンスになればいいのではないかと願いますね。

 しかし、今日のヤフーのニュースを見ていると、今この時期に「イ・ビョンホンが交際宣言」だって(笑)。アホか、そんな韓流の話題なんか書くなよ、ヤフーももっと空気読め、誰がそんな話題に興味あんねん(笑)。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/1442-154a7789

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード