税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > 国際・政治 > 水戸黄門だって最後は武力で問題解決する  

水戸黄門だって最後は武力で問題解決する

2012 - 08/16 [Thu] - 11:01

 昨日たまたまテレビで昔の水戸黄門を再放送していて見ていました。水戸黄門といえば日本人大好きな勧善懲悪もので、毎回ストーリーは一緒。権力を持った悪い奴が庶民をいじめたり私腹を肥やしたりしていて、それを水戸黄門が見つけ懲らしめるというもの。

 日本人の多くはこういう「真面目にやっている人が、最後は幸せになって勝つ。悪いことをする奴は一時期栄えても必ず天罰が下る」という倫理観を持っていますよね。だから水戸黄門のような話を見ていると、とてもスッキリしてストレス解消になるんでしょうね。

 さて、最近なにかと世間を騒がせている竹島問題や尖閣問題、学校のいじめ問題では、「識者」と呼ばれる方々が「挑発に乗ってはいけない、冷静に対処すべき」とか「怒りや不満を暴力で表現することは、絶対に許されない」とコメントをしています。なるほど、これもまた日本人の大好きな問題解決の方法ですね。

 しかし、そこで日本国民が大好きな水戸黄門のストーリーってどうやって問題解決していくか知ってます?いえ、水戸黄門に限らず必殺仕置き人や桃太郎侍、はたまた暴れん坊将軍でもいいんですが、これらの時代劇がどうやって悪を懲らしめるか知ってます?

 刀を振りかざして善人に危害を及ぼすような連中に対して、彼らが話し合いで問題解決していると思います?んなわけないですよね、そんなことしてたら黄門様すぐに斬り殺されちゃう(笑)。水戸黄門だって、その他の勧善懲悪モノの時代劇だって、全部「善人が悪人を武力でやっつけてる」んですよね。

 助さん、格さんは素手で戦うことが多いですが、それでも「力で悪人をねじ伏せている」ことには違いありません。その他の時代劇に到っては、ほとんどの場合善人側が悪人側を刀で斬り殺すことによって問題解決をはかっています。

 日本人が大好きな勧善懲悪時代劇だって、なんだかんだいって「話し合い」で問題解決なんかしないんですよ(笑)。話し合いで問題解決できない連中は、結局のところ「武力で」やっつけないと埒が明かない、ってことなんですよ。場合によっては刀で切り捨てて殺してもかまわない、ってことですよ。日本人の多くがそれをよく知っていて、日々ストレスを感じていたからこそ、こういった勧善懲悪ものの時代劇が人気あったんじゃないですかね?

 だから、尖閣や竹島の問題についても、日本人は心のなかでどうやれば問題解決のために効果的か、ってことが本当はよくわかっているんですよ。中国や韓国、ロシアとは話し合いなんかやってもムダなんです。というか、国の安全を守るという目的は、端から「話し合い」で達成できることじゃないんです。

 勧善懲悪ものの時代劇と一緒で、最後に善人が勝って幸せになるためにも、悪い連中から自分達を守って、悪い連中を追い返すための「武力」って必要なんです。「話し合い」でこういった争いが解決できるなんて、ありえないんです。

 日本人がどれほど「話し合いで問題解決しよう」と提案したって、相手が話し合いではなく武力で攻めてきたらどうしようもないんです。いじめ問題でも領土問題でも、相手が話し合いに応じてくれると期待しているほうがそもそもどうかしているんです。だから「話し合い」と「武力」の両方、つまり「文武両道」を兼ね備えていないと、外交では絶対に勝てないんです。

 まあ、そういうことじゃないですか、世の中。水戸黄門でも最後は武力と公権力で問題解決するのに、領土問題などの国際問題や、いじめ問題が話し合いだけで解決できるはずないじゃないですか。国内問題は公権力によって悪い奴にしかるべき罰を与え、そして国際問題では国の武力で日本人の領土や利益を守るからこそ、ようやくこれらの問題が解決できるんじゃないですか?

 まあ、国際社会の中で日本を幸せな国としてどうすれば維持していけるのか、私たち自身が自分の頭で考える必要が在るのではないでしょうか。世の中の誰もが話し合いで円満に問題を解決できるのなら、警察も裁判所も弁護士も世の中には要りませんやんか。でも現実にはそうできないからこれらはある意味「必要悪」として存在せざるを得ないのです。

 だったら、国際問題だって話し合いで問題解決できないのならば、同じように「必要悪」がなければならないと思いませんか?第二次大戦終戦で日本が失敗したのは、その「必要悪」が自意識を持って暴走してしまったからです。でも、ほとんどの国ではそれを上手くコントロールできているのですから、日本だって今度は上手くコントロールすればいいじゃないですか。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/1440-d74ef80c

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード