税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 日記・エッセイ・コラム > 広島原爆どう思う?  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広島原爆どう思う?

2012 - 08/06 [Mon] - 13:12

 今日の検索キーワードの中に「広島原爆をどう思う?」というものが。もうこれに関しては、何度も何度もこのブログに書いていますけれども、「絶対に許すことができない、人類史上最悪の大量殺戮行為」だと思っています。

 ですから、原爆を実戦に使用し、そしてそれを日本の都市部に投下したというアメリカの判断と行為についてのみ言及するならば、これについては全日本人が怒りを持って批判と抗議を続けるべきだと思います。こんなもの、北朝鮮の拉致問題などと比較しても、決して許すべき行為ではないし、歴史的に見てもドイツのアウシュビッツがあれほどの非難を受けるのであれば、アメリカによる原爆投下行為は世界中から非難されて当然の行為だと思います。

 その後のアメリカの日本復興支援を、原爆投下に対する償いであると評価するとしても(もちろん、そんなはずは100%ないけれども)、それはそれ、原爆投下という人類史上最悪最低の蛮行について日本人がかくもアメリカに対して寛容であるのか、私には全く理解できません。そしてその罪について「すべてが自分達のせいである」と自己反省と自己批判に負わせようとしているのか、それも全く理解できません。

 まあ、そういうことですね、私の原爆投下に対する思いは。こればっかりは、きっと死ぬまで変わらないでしょうね。というか、これほど福島原発事故について政府や電力会社に対して怒りをあらわにする多くの日本人が、その「原子力への恐怖」を最初に日本人の意識に植えつけたはずの広島・長崎原爆投下というアメリカの行為に対して怒りを表さないのか不思議で、本当に不思議で仕方がないですね。

 だって戦争だったのだからお互い様じゃないですか。確かに日本が負けたけれども、日本だけが悪かったわけではないと思います。それなのにあのような後世にまで悪影響を及ぼすような非人道的大量殺戮兵器を使って日本が負かされたことについて、なぜ日本だけが悪かったかのように自己反省しなければならないのか、そのセンスが本当に理解できません。もっと日本人はあのアメリカの人類史上最低の蛮行に関して怒りをあらわにしても誰も責めないと思います。

 先ほども書きましたけど、あの人類史上最低最悪の蛮行以外については、アメリカが日本に対して行ったことには感謝を示すところも多いと思います。しかし、世の中には「絶対にやってはいけないこと」というものが存在していると思うんですよね。で、あの原爆投下という行為は、やはり何があっても「絶対にやってはいけないこと」だったと私は思うのです。

 「やってはならないこと」を行った相手に対しては、戦争で勝った負けたに関係なく批判されるべきだと思いますし、許されるべきではないと思うんですよね。だって戦争に勝てばすべてが許されるのであれば「相手よりもひどい行為をやればいいじゃないか」ということにつながりかねないからです。それはたとえ戦争であったとしても、やはり違うと思うんですよね。

 確かに当時の日本軍や日本政府の判断が間違っていたのは事実だったでしょう。そしてその洗脳にしたがって動いた日本人に非があったことも事実なのかもしれません。でも、だからと言って原爆を投下したアメリカの行為が正しかったとは絶対に思いません。

 もちろんこれは私の個人的な意見であって、私みたいな人にあまり出会うことがないので、多くの日本人は原爆投下により自己反省を深めることにつながったのでしょう。あるいは敗戦直後におけるアメリカによる情報統制、思想統制が思いのほか有効だったのか。しかし、もし原爆投下が日本以外の国で行われていたら、きっと未来永劫続く恨みとして国民の心の中で深く語り継がれるでしょうね。

 まあこういう話は今一度それぞれの日本人が考え直すこともいいんじゃないかと思います。そして毎年の原爆記念日が来るたびに「原爆投下」という行為の人道的是非について考えることも、日本人が日本という国について愛情を深める上においていろいろと意味があるのではないかと思います。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/1433-39033a62

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。