税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > 税理士試験 > 税理士試験に2年で完全合格!  

税理士試験に2年で完全合格!

2012 - 07/16 [Mon] - 15:29

 何か凄い広告がありますよね、「税理士試験 5科目合格を2年で」なんてモノが(笑)。

 もう私も受験生だった頃なんて遙か昔の話なんで、すっかり忘れちゃいましたし、いまから受験生に戻れ、といわれたら間違いなく「イヤ」って言うと思います(笑)。本当に、それほど大変なんですよ、税理士試験っていうのは。もちろん司法試験や会計士試験に比べれば楽な部分もあるかも知れませんけど、税理士試験ってとりあえず合格までにどうしても年数がかかってしまうんですよね。

 もちろんそれも東大法学部や東大医学部に簡単に入ることができるような頭脳をもった人には簡単だと思います。でもそうでない普通の人達が受けるのであれば普通は短くても3年、長ければそれこそ底なしに長いと思います。

 で、宣伝で見かける「2年で5科目合格」ですか・・、ふうん、かなり賢くて、勉強だけに1日の時間を自由に使える人でないと相当難しいでしょうね。もちろん、不可能だとは言いません。でもかなり難しいですね。

 私の感覚でいえば、まず税法必修科目である所得税または法人税を合格レベルに持っていくためには最低でも1400時間は確保しないといけないでしょうね。もちろん一発合格を目指すなら、という話ですが。これ、毎日休みなしで4時間のレベルです。もちろん授業の時間も含みます。

 あと二つの税法科目については、選択する税法にもよると思いますけど、1科目あたりどんなに簡単なモノでも500時間はかかるんじゃないでしょうかね?500時間といえば、大体毎日休みなしで1.5時間くらい。相続税法を選択すれば、やっぱり900時間以上はかかるんじゃないでしょうか?これで毎日3時間弱。

 会計科目は税法と比べれば遙かに勉強はラクですが、それでも一科目あたり700時間くらいはかかるんじゃないでしょうか?これで毎日2時間くらい。

 さて、これらを合計しますと、1年合格しようと思うならば毎日11時間から13時間くらいでしょうか。2年合格を目指すとするなら、単純に半分しても6-7時間程度。勤め人なら絶対に無理ですよね。学習専念だとしても、かなりハードです。

 でも「え、1日6-7時間くらいの勉強なら、できるんじゃないの?」とお感じになる方もいるかも知れません。そういう方は偉いです(笑)。でも上記に書いた時間は、勉強をしていく過程で何の支障もなく、比較的すんなりと勉強が進んでいった場合の所要時間だと思ってください。もしわからないところが出てきたり、授業に休んで遅れたりしたらすぐに増えていってしまいます。もちろんですが、1科目を2回受験するのであれば単純に倍の時間がかかると思ったらよいです。

 一科目も落とすことなく、すべてを一発合格でいけたとして、毎日6-7時間の勉強です。もちろん遊びも飲み会も無しです。盆も正月もありません。学校の授業が始まる9月から試験直前の7月末まで毎日休みなく6-7時間の勉強です。これは普通の人にとってはかなりハードで、プレッシャーも相当なモノです。

 私の経験からいっても、1年で2科目合格するというのは仕事をしていない人間であっても、初学者にとっては相当精神的にキツいモノです。だってこういう資格試験勉強って、ただ単に6-7時間毎日勉強すりゃいい、ってもんじゃないですからね。毎回のテストでそれなりに結果を残していかなきゃいけないわけですからね。

 そもそも税理士試験なんてカリキュラムの優劣で勉強時間が左右されるようなモノではないのです。だって自分の脳にインプットしなきゃいけない情報量、処理能力ってどこの専門学校のカリキュラムでも似たり寄ったりなんですから、結局はそれだけの膨大な情報量を自分の脳に叩き込んで、自由にアウトプットできなければ、何時間かけて勉強したって全然試験には合格できないんです。

 だから多くの人たちは「2年で5科目合格」なんてメチャクチャなカリキュラムは選択しないんです。だってそれだけの情報量を2年間で頭に叩き込むことができないからです。もし選択する人がいるとしたら、天才レベルにメチャクチャ賢い人か、或いは税理士試験の実態を全く知らないかのどちらか。もし後者なら業者の宣伝文句に乗せられて結局はムダにお金を払うだけですから、やめておいたほうがいいです。普通の方ならとりあえず3-4年合格プランを組むのが無難です。それでもそれほど楽な勉強ではないはずです。

 ま、そういうことで、これだけの超ハードな勉強に耐えられるのであればぜひ「2年間で5科目合格」を目指してみてください(笑)。「ようし、やるぞ!」と決めた方がおられれば「がんばれ!」と応援しますが、もしどうしようか迷っている人がおられれば、「やめといたら」と優しく背中をなでてあげたいと思います(笑)。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/1406-7cd4ff37

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード