税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > 税務・会計 > 消費税の内外価格差、つづき  

消費税の内外価格差、つづき

2012 - 07/04 [Wed] - 23:29

 昨日、データ配信などにおける消費税課税の問題点をブログに書いたわけですが、自分でふと「アレ」っと思ったので、続きを。

 確かに日本にサーバーを設置して日本国内向けにサービスを展開している事業者から見れば、昨日書いた消費税の問題って大きな話なのですが、でもこれってなんで日本の事業者が負ける話ばかりしているんでしょうね?だって逆のことを考えればわかりますけど、日本にサーバーを置いている事業者だって同じように海外の消費者に向けてデータ配信すればいいんじゃないでしょうかね?そうすれば外国の消費者は消費税の負担無しで日本の事業者からデータを購入するわけですから、日本の事業者だって同じことをやり返せばいいじゃないですか。

 何かそう考えてみると、日本人のいつもの負け犬根性というか、悲観主義というか、自分達だけが損していると考える面が出てますよね?なんで自分達がやられているのであれば、同じことを相手に対してもやり返して同じように儲けてやろう、と考えないのでしょう?全く不思議な話ですねぇ。

 だってそうやって日本にサーバーを置いているデータ配信業者が儲かれば、日本国内の取引になるわけですから国としても消費税取れるでしょう?アレ、そうか、もしかして昨日の話も国外取引だから外国のサーバーから日本の消費者がデータ配信を受けた場合には、外国の消費税が課税されているってことですよね?

 そうでないとおかしいですよねぇ。それとも輸出免税?そんなわけないですよね。だって今回問題になっているのだって、「国外取引」になるから日本で消費税が課税できない、って話ですもんね。だったら輸出取引扱いにはならないってことですよね?

 あれぇ、何か話がおかしなことになってきたなぁ。だとしたら、昨日の話にしても、日本にサーバーを置いて事業をしている事業者が負ける話は、結局のところ消費税率が日本より低い国や消費税がない国にサーバーを置いている場合にのみ問題になるって話ですかね?じゃないと話がおかしいですよね?

 すみません、あんまりわかってなくて話を書いてしまって(笑)。何か新聞も話をはしょって書くし、私もちゃんと調べないで書いているし、話がメチャクチャですね(笑)。

 でも、だったら消費税が日本より低い国って、かなり限られますよね。特に先進国では。ならば日本の事業者も日本より消費税率が高い国に向けてデータ配信して稼げはいいんとちゃいますか?

 なんかよくわかんなくなってきたなぁ。なんで日本の事業者、楽天などが文句をいっているのかわかんなくなってきちゃった。自分達が海外の消費者向けに売る努力をしていないくせに、海外事業者による日本の消費者向けのデータ配信事業の批判だけをするなんて、なんかちょっと話が違うんじゃないかという気がしていきましたねぇ。

 ま、消費税のタックスヘイブン国について文句を言っているのであれば、それは確かに日本の市場荒らしのような状況になってしまいますので問題があるようにも思いますが・・。しかし消費税の税率をどうするかというのは、いまの日本を見てもお分かりの通りとても大きな国家戦略の一つですから、その税率が高いとか低いとか相手国に対して文句を言い始めたらキリがないですねぇ・・。

 しかし、そもそもサーバーが設置されている国がタックスヘイブン国だったとしても、明らかに日本国内でソフトをダウンロードして日本国内で利用するわけですから、消費地は誰がどう考えたって日本でしょう。だから本来はやはり日本でソフトやサービスを消費した時点で消費税を課すべきですよね?

 従来の消費税法の解釈における、どこの国で契約を締結したとか、そういった契約地ベースで課税地を判断することって、もう現状に即していないですよね。だって今回問題になっているケースなんて、契約地がどこであれ明らかに消費地は日本ですから、日本国内で消費税を課すのが自然です。問題は日本国内で課税を行うことが技術上可能なのかどうかという点だけですよね?

 だったらやっぱり、日本消費者への取引についてはPEが日本国内に存在しているモノとみなして日本で課税できるような方策を考えないと、輸入商品にかかる消費税とのバランスが取れませんよね。だって輸入商品だって、売買契約地がどこであったかどうかなど関係なく、国内に持ち込んだ時点で消費税を課すわけですからね。まあ、ソフト取引の場合、技術的にかなり難しそうですけど。現物取引でもアンダーバリューのインボイスを使った関税・消費税逃れの輸入手続が一般的ですのにねぇ・・。

 ごめんなさい、前回同様あんまりわかっていないんで、間違えてたらすみません(ペコ)。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/1394-40174c70

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード