税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > 国際・政治 > 輿石幹事長の「夢」  

輿石幹事長の「夢」

2012 - 06/30 [Sat] - 12:48

 今日の新聞などを見ていますと、輿石が小沢を説得して民主党分裂を避けたいと思っている理由が、輿石自身の「参議院議長就任」にある、と書かれていました。

 何でもいまの参議院の状況は、ねじれとはいえ第一党会派に民主党がいるので、議長は民主党から出せるけれども、もし小沢が新党を設立して自公以外の野党と連携すると民主党が第一会派から外れる可能性があるので、そうなると自分が参院議長につけなくなる、ということを心配しているからなのだとか・・。

 「なんじゃ、そりゃ」の世界ですよね(笑)。それが輿石から見て党内融和をはかる「理由」だとすれば、全くお話しになりませんねぇ。何でも輿石にとっては議長のイスは「夢」だったのだとか。だから何が何でも一度は座ってみたいんでしょうね。

 「参議院のドン」とかもてはやされてた人物がこの程度だったとは・・。さすが民主党、と言わざるをえなくなりますねぇ(笑)。しかも小沢、野田双方が歩み寄る姿勢を全く見せず、その調整もつけられないことに対して党の内外から輿石の力量について疑問を持たれているのだとか。

 もう最近の輿石、見るたびに頬がこけてますよね(笑)。明らかに憔悴しています。しかし、その理由が党内融和をはかるための心労ではなく、ただ単に「自分が参院議長になれないこと」に対する失望と心配だとすれば、全くバカバカしい話で、「勝手に憔悴してろ!」と言いたい話。

 まあ、民主党は本当にダメな政党ですね、どいつもこいつも。「実力者」「ドン」とか呼ばれる連中が、みんな自分の利益しか考えていないんですもの。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/1390-56e6d028

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード