税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> パソコン・IT > アンチSNS  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンチSNS

2012 - 06/08 [Fri] - 00:19

 うーん、フェイスブックもミクシィも、やっぱり私にゃ向いてないなぁ(笑)。つくづくそう思いますね。

 誘われた最初のうちは喜んでコメント書き込んだりするわけですが、やっぱり時間が経ってくるとしんどい。というのも、そのしんどい理由は「知り合いの人の本音や、他人には何の意味もない日記やつぶやき、自慢話にどう反応していいか分からなくてしんどい」から。

 特にフェイスブックなどは、登録している「友達」が昔からよく知っている友人たちだけに、みんな自由に日々の出来事を書くわけですが、なんかそこまでプライベートな話しをフェイスブックという「公の場」に書かれても、読むほうとしてはどうしたらいいのかわかんないんですよね。見も知らずの他人の書き込みじゃないだけに、余計読んでいてしんどいんです。

 そうやって他人のコメントを読んでいるうちに、「自分が書いているコメントも、そうやって他人を不快にさせているんじゃないか?」と思い始めて、余計めんどくさくなるんですよね。いえ、もちろんフェイスブックやミクシィに書き込みをよくするような方たちは、そんなこといちいち考えないでコメントしてると思うんですが、私はどうしても他人の書き込みを読んでいても、自分が書き込もうとしても、そのあたりがどーにも気になるんです。

 そもそもツイッターやフェイスブック、ミクシィに書かれている書き込みって、ほとんどの場合が他人に読ませるべき内容でないものがほとんど。いえ、もちろん書いている本人は他人にそれを読んでもらいたくて書いているわけですが、読んでいるほうからすればいちいち「今日は東京の○○というレストランでディナー」とか「今日はこんなもの買っちゃいました!」なんて写真付きで書かれたって「だからそれがどうなのよ?『わー、すごーい。リッチ!』とか誉めて欲しいの?」ってだんだん思えてきちゃうんです。

 そういう書き込みも、最初のうちは読んでいても面白いものなんですが、そればかり続くと単なる「自慢話」にしか見えませんからね。そうなってくると急にうっとうしくなるんですよね(笑)。自分の行動について他人から何か反応して欲しい、という気持ちはわからなくもありませんが、四六時中そればかりでは、いくら仲の良い友達でもウンザリしちゃいます。

 そうだ、そうだな、うっとうしく思える理由がわかりました。やっぱりSNSは「強制的に読まされる」からですわ。ブログやHPだとイヤなら読まなきゃいいんですけど、SNSは一旦友達やフォロワー、マイミクになると、そういう他人の無意味な書き込みを強制的に読まされるからですわ。画面を開けたとたんに、自分の意志に反してクソもミソも一緒に目を通さなきゃいけなくなるからイヤなんですわ。

 まあ、書き込むほうとしては単なる「おしゃべり」感覚なんでしょうけど、実際のおしゃべりは相手が見えて話しますから、相手の状況によって話し方や話す内容を変えることができますけど、SNSって相手の状況がわからないのに一方的に話しかけてきますからね。そうなると「今はその話に付き合いたくない気分やねん」と思っているときに、無造作に書かれた「おしゃべり」を見てしまうと、その書き込んだ相手に対してなぜかイヤな感情を抱いたりするんですよね。

 それなのにSNSでは「常にいい人」でいることが求められちゃうんですよね。或いは「いつも面白い人」でいることが求められるというか。そんな人世の中にいるはずがないし、四六時中いい人ヅラばかりもしてられないのに、その期待に応えようとすることがしんどいんですよね。もちろん、中には好きなことを気にせずに書く人もいるでしょうけど、ほとんどの場合それを続けるとだんだんみんなからスルーされますよね、「空気読めない人」ってレッテルとともに(笑)。

 まあ、結局のところ、SNSは私向きのサービスじゃない、というのが結論でしょうね(笑)。私がテレビゲームやネットのゲームなどを全くしないのと一緒。だって面白いと思えないんだから、しょーがないよね(笑)。うん、私にはSNSにいる友達に喜んでもらえそうな話題やネタなんか持ってないですね。それにお付き合いで無理矢理コメントしてもらっても、なんか空しいし・・。このブログに書けるネタならいくつか見つけられますけど・・。

 結局そういうことなんですよね。SNSだとあんまり一般的な話題や政治の批判などを書き込んじゃったりすると、読んでて面白くないんですよね。なんか説教くさくなっちゃって、退いちゃうんですよね。かといってプライベートなことを写真付きで書き込みたいと思うほど、自分自身のプライベートを公に晒したくないですし、実際面白いプライベートなネタもないし。

 逆に仕事の途中で腹立ったことや面白いことをいちいち書くのも、それもそれで読むほうもわかんないでしょうし。それにそもそも仕事中の出来事をSNSに書き込むのはどうなの?って個人的に思っていますし。

 だいたい、SNSで友達相手に書き込む、つったって、結局は「公の場」にプライベートを晒していることには違いないですからね。

A:「今日は子供達と○○へ行きました。楽しかったです~(子供の笑顔を写した写真付き)」
B:「えー、よかったねー」
C:「それ、うちの近くじゃない。是非今度はウチにも来て!」
A:「Cさん> ぜひぜひ~」

てな軽いやり取りがSNSではよく展開されるのですが、このやり取りの「軽さ」がもうめんどくせぇんです(笑)。で、時々皮肉屋が横やり入れてその楽しそうな雰囲気をぶち壊したりしてね(笑)。私なんか「だからなんだよ、いちいちお前の個人的なスケジュールや写真を載せるな。もしかして、自慢かよ。もっと他人が読んでおもろい話書けよ。」って心の中で言いたくなってきちゃうんですよね(笑)。いや、でもそれは正直私自身の性格的な問題だと自覚してます、ハイ(笑)。

 うん、だから、単純に私に向いてないんです。私は友人であったとしても、別に他人の日々の行動なんて知りたくもないし、いちいちSNSに書き込みされて報告されたって「だから、俺達にどう反応して欲しいのよ?いちいち、そんなしょーもないこと書かんとって」と、うっとうしく思うタチだし。

 もちろん私自身の一日の行動をSNSに記録したり伝える、なんて気も全くないですしね。だってそれを読んだ友達には意味ないもん。だったら、SNSなんて、なんのために書くの?単に自分のプチ自慢なんですかね?

 こればっかりはいくら流行ろうと、やっぱり面白くないもんは、面白くないわ(笑)。何が面白いのか、そもそも私にゃわからん(笑)。やってて面白さを感じないんだから、しょうがないわね。ま、時代遅れなオッサン、という扱いで私自身はイイと思ってます。

 なので、スマホにはツイッターも、ミクシィもフェイスブックも、アプリはひとつも入れてません(笑)。そんなん、めんどくせぇ。そんなもんインストールしたら、いちいちスマホでチェックするのもめんどくさいし、うっとうしいし。そういえば、iPhone持ってから、ますますSNSがめんどくさくなってきたなぁ。

 まあ、世の中の多くの方々は私と正反対のご意見をお持ちなんだろうと思いますけど、私みたいに流行のSNSを「めんどくさくて、うっとうしいから嫌い」という人がいてもお許しくださいね(笑)。だって、実際うっとうしいんだもん(笑)。

 ミクシィもフェイスブックもなんとなく気乗りしなかったから参加をできる限りしないようにしてきたのに、仲の良い人達から熱心に誘われた結果「じゃあ、やってみよか?」と、とりあえず参加してみたものの、やはりしばらく経つと「やっぱり」という感じでしたね。まあ、しゃーないね(笑)。ゴメンね、私をSNSに誘ってくれたみなさん、ご期待に沿えずに。私には、向いてないねん(笑)。

 でも最初のうちはSNSに参加して書き込みがそこそこあったけど、時間が経つと無反応になる人って結構多いですよね?そういう人達って、案外私と同じようにSNSを「うっとうしい」と思っておられるのかも・・。だとしたら、世の中結構アンチSNSの方たち、多いかも知れませんね(笑)。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/1360-7f371a5b

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。