税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 日記・エッセイ・コラム > スピード違反・・、腹立つ!  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スピード違反・・、腹立つ!

2012 - 05/30 [Wed] - 00:23

 くそったれ、今日は久しぶりにスピード違反で捕まってしまった。原付で(笑)。

 そもそも、昔から疑問に思っていたんですけど、そこそこの幹線道路で路肩を原付が時速30キロまでしか走っちゃいけない、っていう法律そのものがおかしくないですか?今日の私だってそこそこ交通量のある道路を四十数キロで走ってただけですよ。四十数キロって、自動車から見たら迷惑この上ない速度ですからね。私自身全然スピードを出してた意識もありませんでした。

 くっそー、こんなしょーもないことで罰金7千円か。ホントに腹立つ。そんなんやったら他人の迷惑省みずずーっと30キロで走ったるわ(笑)。どう考えたって時速30キロで道路を走行するなんて、迷惑以外の何ものでもないのにね?後ろを走る車が気の毒だから、こっちだって無茶のない程度にバイクを走らせてるだけなのに、それをスピード違反って、何やねん、一体?ふざけんなよ。

 だいたい日本の道路に関する法律っておかしいんですよね。最近は自転車も車輌なんだから道路を走れ、って話もありますが、こんなのそれこそ車にとっては迷惑。道路そのものが車と自転車が併走できないような状況であることくらいみんなわかっているのに、法律上は「一緒に車道を走れ」となっているのです。そんなの自転車に乗っている人から見れば、ライオンばかりの檻の中に一人で入ってこい、って言われているくらいコワイ思いしますよね(笑)。

 原付だって一緒。自転車よりはマシですが、時速30キロまでしかスピードは出せないようになっています。だったら60キロまでメーターがあるバイクを販売すんなよ、って思いません?法律で30キロまでしか走っちゃいけないのなら、60キロもスピード出すバイクを製造販売すること自体がスピード違反を助長していると思いません?矛盾してるんですよ。
 
 そんなん例えて言えば、麻薬を使用したら逮捕されるけど、麻薬を製造販売するのは合法、と言われているようなもんですよ。おかしいでしょ、それは。製造販売するのが法律で禁止されていないのなら、普通それを買って使うのが人情ですやんか。それなのに、買った麻薬を使ったら違法行為で逮捕だなんて・・・。作って販売した奴には罪はないって言うの?

 原付のスピード違反だって一緒ですよ。30キロを超えて走ったらスピード違反で捕まるのなら、30キロ以上スピードが出るバイク売んなよ。法定速度50キロや60キロの道路を原付に走らせるなよ。法律で30キロ以上出しちゃいけないのだから、一体どの場面で50キロや60キロのスピードを出す必要があるって言うのよ?

 どう考えたっておかしいやろ?30キロ以上のスピードが出るバイクを作った奴だって違法行為を幇助してるでしょうに。おかしいよ、全てが矛盾しすぎ。そんな矛盾しまくった状況の中、時速50キロか60キロ走行道路を四十数キロで走って、警察に止められて罰金7千円。おかしいわ、絶対。バイクメーカーも半分払え!(笑)

 あー、腹立つ、ホンマに。こっちが思いっきりアクセル回してメーター振り切るくらいで走っていたのならまだしも、フツーに車に混ざって「うーん、これでもちょっと後続には迷惑かなー」と思いながら気つかいながら走ってスピード違反とは。

 ホント、道路通行に関する法律、もっと何とかしろよ!チクショー(笑)。・・と、私を捕まえた警官に文句をタラタラ言いたかったけど、「だったらあなたが国会議員になって法律変えて下さい。」と言われるのがオチだから、黙って「ハイ」とキップと納付書もらいました。法律に従うのは国民の義務(笑)。

 でも、もっと大きいスクーターに乗るための免許を取るにはどうしたらいいか、速攻で検討してます(笑)。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/1353-0765c06d

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。